革、革、革

こないだ作ったベルトポーチ。気がついたら大量注文を受けてました。(^^;
受け付けてしまった以上、やるしかないので、まずは材料手配。

さすがに一度にこんな大量に購入したのは初めて。ちょっと途方に暮れました。(笑)
20160827_003_800

あ、今回の検品は若手が担当してます。
鼻の横っちょの黒丸は鼻を黒く塗ったマジックの手が滑った訳ではありません。(爆)
20160828_008_800

あとは金具。このケースの中は真鍮製の物ばかりなんですが、さすがに在庫では
とうてい足らず、こちらも大量調達です。真鍮製はちょいと値が張るんだけど、
メッキと違って剥げる事も無いし、この質感が好きで愛用しています。
20160828_010_800

で、さっそく革の切り出しから。少し余裕を持たせた型紙で切り出して、この状態で
へり漉きに出して来ました。
20160828_009_800

ポーチの上側、口の部分はへりを折り返して接着、縫いで仕上げますが元の革の厚さでは
折り曲げづらいので、厚みを薄くする訳です。
ひとつ、ふたつならば自分でカンナや革包丁を使って漉くのですが、なかなかキレイにできないし、
時間もかかるし、失敗もする。(^^;
なので、ここはプロの漉き屋さんに外注加工です。

下請け加工要員の育成も行っていますが、今回のポーチには間に合わなそう。(^^;

なんか、娘が突然「財布を作りたい!」って本と革を買って来て私の横で作業中。
うちには道具の類いはほぼ揃っているので、確かに敷居は低いかもね。(^^;
20160827_001_800

| | コメント (0)

セラ玉の行方

セラミックボール、来た~
正露丸にしては小さいし、黒仁丹って感じだな、1/8インチサイズだと。(^^;
20160819_001_400

これを何に使うかというと...
先週バラして無くしてしまった玉の代替え。
回転系とは全く無縁のブレーキリリースレバーのラチェット機構です。

これは「銀玉」
こんなとこに玉コロが入っているんですよ。
20160816_001_400

ブレーキ本体側にはラチェットのミゾが切られた樹脂がはめ込まれています。
20160821_006_400

部品構成。スプリングで玉コロを押してます。
20160821_005_400

そうだ!この大きさはまさにキャビアだな。(笑)
20160821_007_400

で、無事復旧できました。(^^)v
20160821_008_400

でもって、なんでこんなとこにセラミックボールをつかうのか?って。
「暗黒技研だから!」
ってのはウソで、普通の玉コロを1個で売っていて送料が安いとこが見つからなかったから。
近くのラジコン屋さんとかも見たけど、ちょうどこのサイズが無かった。
今回買ったお店は普通郵便で送ってくれましたので、こうなったという訳。(^^;

***
ベルトポーチ、ハンドルバーにぶら下げた時、ブラブラするのを防止するためにステムに
固定できるようにならないか?というリクエストがあったので作ってみました。

ベルトを通す部分を立体成型。
20160821_003_400

ベルトも作って
20160821_009_400

取付イメージはこんな感じ。縫い付けて固定します。
そこそこ手間掛かるので、これは希望者への有償オプションにしたいと思います。
アップチャージは\800くらいかなぁ?
20160821_001_400



| | コメント (0)

思い出したかのようにold dahonをいじる

夏休みの工作も飽きがきたので、目先を変えてoldでもいじるかな、と。(^^;
そしたら都合良くyosiko2さんが「月曜日、秘密基地開放!」って言ってるので、がさごそ積み込んで行って来ました。

oldも塗装があがったのは1年ほど前の事、それから時々思い出したかのように少しいじるんだけど
なかなか完成にたどり着けません。(^^;

塗装が結構しっかり載っているので、何か組み付けるにはボルトやピンが通る穴は全部きれいに
する必要があります。
フレームヒンジのところもそのままではシャフトが入らない。
なのでリーマー掛けて下準備。
20160814_012_800_2

秘密基地で最初にやるのはスタンド取り付け。
バラしてからだいぶ時間が経っているので、どの部品がどう付いていたかを思い出しつつ。(笑)
20160815_001_800_3

ヘッド部組立ではフォーク側のねじ山がつぶれてる。(^^;
ヤスリで1山1山修正してから組立。
20160815_002_800_2

BBのロックナットが行方不明。これが無いのでクランクは取り付けられず。(^^;
(帰りにvillage topで調達して来ました。)
20160815_006_800_2

ブレーキを組み立てようとしたら、リリースレバーのインデックス用の小さなボールが
どこかに飛んで行って行方不明に。(^^;
20160815_005_800_2

こちらも家に帰ってきてから、フロントのそれをバラし、ボールサイズを確認できましたので
調達しないと。1/8インチ、1個だけ。(^^;

そんなこんなでも、少し見られる形にはなりつつあるな。(笑)
また完成は先延ばし。次回は半年後の予定です。バキッ!!☆/(x_x)
20160815_003_800_2

私がそんな事して遊んでいる間にyosiko2さんはスゴイ物を作ってましたよ。
16インチ、スルーアクスルのハブ&フォーク!
20160815_009_800_2

やっぱりディスクブレーキはスルーアクスルじゃないとね。
これからはこれが主流になって行くんでしょうか?

それと、facebookとかmixiでつぶやいた「ベルトポーチ」
これはポケットには入りきらない物を入れて腰にぶら下げよう、ってな用途なんだけど
自転車のハンドルバーにちょうどいいじゃん!って声が多くて。(^^;
ご要望にお応えして付けてみました。
20160815_007_800

ほう、いい感じじゃなかろか。
なんか事務局が暗躍して、注文を取りまとめているとかいないとか。(^^;

自分で使うだけならこれでも十分なんだけで、自分以外の人が使うならもう少し試作を
繰り返して、仕様を固めないとマズイかなぁ?
使う革の厚さとか、寸法とかね。

| | コメント (5)

«自走で風車