« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月の12件の記事

今年の栄村

今年の「グルッまるごと栄村100km」のコース図がアップされてます。

今年は100kmではなくて110kmとなるようです。
しかも第1回目のコースにはあって、昨年は無かった「のよさの里」からの
激坂コースが復活しています。
(もっとも私は走っていないので、どの程度なのかは判りませんが)

さらにゴール直前にいったんスキー上の上の方まで(これまた)激坂を上がるという
おまけ付きです。

昨年一緒に走った「Team小径」の仲間は1人を除いてみな宿泊45kmコースという
軟弱路線に流れてしまいました。
そして今年同じ110kmにエントリーしている「かめねこさん」は私とはスピードレンジが違いすぎるので、スタートが一緒なだけでそれ以降は寂しい1人旅が予想されます。

とりあえずの目標としては、昨年と同等コースをきっちり完走しよう、と。
4回もパンクしなけりゃなんとかなるかなと思ってます。
お天気にも大きく左右されるでしょうけどね。

残りひと月ですが、多少はトレーニングもしないとダメかな?
私的に栄村は普段のツーリングの延長という感じで捉えていますので、ことさらそれに向けてしゃかりきトレーニングも...なぁ?ってとこです。(^^;

前夜祭でバーベキューやろうという話も出ていますので、楽しい夏休みになるかな。
(翌日はヒーヒー言いながら坂を登るのですが...)

さて、ちょっと昨日の補足です。
延長したアルミのパイプは内径を削り込み肉厚が1.45mmとなってました。
延長部単体で27g弱だったはず。
Rimg0040_640

それとtakuさんよりお預かりした「LORO」のスペシャルハブを分解してみました。
Rimg0012_640 Rimg0014_640
ベアリングを4個使っているという話もありましたが、通常と同じ左右に1個づつでした。
軸が段付きになっていますので、軸を押さないとベアリングが外れません。
でも、軸をガンと叩くと(内輪だけを押してしまうため)ベアリングが痛む恐れがありますので要注意です。

これが5000円程度というのはコストパフォーマンス高いと思います。
dahonのフロントハンブは選択肢が非常に少ないですから、これはいいんじゃないでしょうか。

雨降りの日曜日、走りにも行けず(昨日無理してガンガン走ってヒザが痛いのでちょうどいいかも)バッグ作りをボチボチと進めます。
別にねこの手を借りたいという訳ではないんですけど、お手伝いに来てくれます。(笑)
Rimg0036_640

| | コメント (12) | トラックバック (0)

カーボンシートポストの延長

dahonの自転車は折りたたんだ時にシートポストが下まで貫通して支えとなります。
ところがdahon純正カーボンシートポスト(今はカタログには無い幻アイテムです)は通常のポストより約100mmほど短くなっています。(takuさんがお持ちの物は普通と同じ長さということなので、途中で仕様変更があったんでしょうね)

で、短いと畳んだときのバランスが悪いということで、yukkyoさんより改造依頼を受けました。もちろん、私は「それを右から左に受け流す~」という感じで、実際の作業は秘密基地のyosiko2さんです。(^^;

今回はいきなり結果からお見せしましょう。
Rimg0027_640
えっと、確か改造前の質量が430g、そこへアルミで80mmほど延長しましたので
430+α=402g...?計算が合いませ~ん。
恐るべし、yosiko2マジック。さすがに400gを切るのは難しいということで、ここで打ち止めでした。

詳細をご紹介します。
Rimg0015_640
延長したパイプはこんな感じ。元はmetroのシートポストです。
はめてみた所、合わせ目で段差が少しありました。どうもカーボンポストが上から下へ向かって微妙に細くなっているようです。
結局、再度外径を0.1mmほど落としました。一端薄肉に加工した後なので、それをさらに加工するのは難しそうでした。

Rimg0017_640 Rimg0018_640
Rimg0025_640 Rimg0021_640
軽量化のために追加工を施された各パーツ。
細かい所もぬかりなく、不要な「ぜい肉」は落としていきます。
ボルトはサビが出ていましたのでSUS304に交換し、軸中心を肉抜き。
これで12.1g→9.9g/本です。
強度的に無謀な事はしていません。こういう細かい積み重ねで、延長してもなおオリジナルよりも軽いという驚異のシートポストが仕上がりました。

ビフォーアフター的に言うと「なんという事でしょう。匠の技が不可能を可能にしました」って感じでしょうか。
暗技研は匠(yosiko2さん)の技で成り立っております。(汗)

それでは所長としての立場がないので、これをこっそり貼っちゃおうっと(^^;
Rimg0028_640

| | コメント (6) | トラックバック (0)

yukkyoさん迎撃オフ

今日はブログ仲間のyukkyoさんが出張で大阪から来られるということで
新橋で迎撃オフ(主催:暗技研)を開催しました。

待ち合わせ場所の新橋駅前SL広場、「カーボンシートポストを振り回して待っている」はずのyukkyoさん。
会議が延びてギリギリで到着し探していると、なにやら「長物」を持った人が一人。
でもなぁ、あのブログの写真と感じが違うし...。と思ったらご本人でした。(^^;
写真より全然男前ですやん。

迎撃班はtakuさん、peachさん、yosiko2さんと私の暗技研精鋭メンバー。
お店に入るなり、テーブルの上にはカーボンポストやらハブやらノギスがわらわらと出てきて異様な雰囲気。
Rimg0010_640

我々にはいつもの秘密基地でのノリと同じなんですが、お客人にはちと驚かれたかも。
濃~ゆい話は尽きないのですが、残念ながらyukkyoさんは泊まらずにお帰りとの事で、新幹線のあるうちにお帰りとなりました。
次回はぜひとも自転車持参のお泊まりでお越し下さいませ。

預かり品の加工(カーボンシートポストの延長)を明日行うという事ですので、明日はトレーニングがてら秘密基地まで走って行くことにしましょう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

業務連絡 シートポスト延長案

某カーボンシートポストの延長方法(案)です。

その1、カーボンポストはいじらず。アルミムク丸棒からの削りだし。
     強度は充分、しかし面白みにかける。「an0005_p.pdf」

その2、カーボンポストの端部内径を削る。metro標準ポストからの
     改造品。側面に大きく切り込みを入れる。内径削りは無し。
     強度は結構落ちてます。(その1との比較)「an0006_2p.pdf」

その3、その2と同様ですが、側面切り込みではなくφ10の穴を多数あける。
     見た目のインパクト重視。強度はそこそこ。「an0007_3p.pdf」

こんなあたりでどうでしょう?
あとは現物を見ながら、行けそうならもっと削り込んでもいいかと。
40g程度がいいとこかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

革サドルバッグ計画発動

サドルバッグ製作用に素材となる「革」を入手しました。
Rimg0013_640
実際、こんなに大きなサイズは必要ないんですが...。

とりあえず大雑把に切り出します。
Rimg0015_640
実は左側にきれいに切り出した部分は「カミさんのバッグ」となる部分。
サドルバッグは右側のなんとなく余ったように見える部分から作られます。(^^;

ここのところ、机の上にバッグ作りの参考書を置いていたら、いつの間にか
カミさんのバッグを作るはめになってしまいました。
まぁ、たまにはこんな形で点数稼ぎもいいでしょう。手縫いの練習にもなるし。

サドルバッグへの道はかなり遠い。(^^;

| | コメント (10) | トラックバック (0)

新型ポストポンプ詳細

先日見かけた新型ポストポンプ、さっそく入手しました。
構造はこんな具合です。

Rimg0006_640_2

Rimg0007_640_2

先端部にネジ込み式のキャップが付いています。
この構造なら走行中の脱落も心配なしですね。

これでポストポンプは4代目だったりします。
最初は購入直後にホースが外れて交換、次は落下防止機構の不具合で交換、
3代目は独自の対策を施し、しばらく使っていましたが、今回のこの対策品と交換ということで4代目。
これで最後だと思いたい。(^^;

唯一救いは代理店のアキボウがここまできちっと対応してくれる事かな。

P.S.
こんなんできました。

Rimg0009_640

| | コメント (8) | トラックバック (0)

お尻の修行

OLD用に新しいサドルを入手しました。

Rimg0003_640
当初用意したVeloはどうしてもお尻に合わず、他の手持ちのサドルを取っ替え引っ替えしながらしのいでいました。

BROOKSの革サドル、B-17 Special というモデルで、色は「ハニー」。
もともとOLDには革サドルを付けたいと思っていましたので、最初からこれにしておけばよかったかな。

で、革サドルはご存じの通りメッチャ堅いです。使いこなしていくとお尻にフィットしてよくなるとの話です。そういう訳でしばらくは毎日乗ってるmetroに付けてお尻の修行です。
でも、思っていたほど痛くないんですよ、これが。尾てい骨をきっちり支えてくれているからかな。

通勤用なので雨に遭う可能性もありますので、こんなカバーを付けています。

Rimg0004_640

ちゃんと純正カバーが用意されているのがすごいですね。

次はこのサドルに合うサドルバッグをなんとかしなくちゃ。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

じて吉日曜サイクリング

6月8日(日)、今日は記念すべき第1回目の「じて吉日曜サイクリング」の日です。
天気予報では午後から雨、早朝の2時間程度なので多分大丈夫だろうと思い、早起きして出かけます。

外に出るとポツっと雨粒が...。大丈夫かなぁ。
気にせず集合地点の「セブンイレブン」へ向かいます。

Rimg0001_640
すでに5名の方が来られていましたが、店長の姿は見えず。
「遅いですねぇ」
「店長の家の方は結構雨降ってたよ」
「7時になったら勝手にスタートしますって事は自分が来なくても勝手に行っちゃってって事かいな」
「でも、1回目だからコースが判らないし」

結局、電話を入れると
「今どこですか?」
「コンビニの前」
「???」

我々が集まっていたのはコンビニの”横”、店長がいたのが”正面”
店長曰く「今日はだれも来ないのかなぁとか思ってましたよ」

店長~ぉ、普通は周りも見るでしょうよ。(^^;

さっそくスタートします。(ルート詳細はこちら
概略ルートは「セブンイレブン」(集合地点、じて吉からフルルへ向かう橋の下方)
→花見川CR→「道の駅八千代」(通過)→途中からCRを外れ一般道へ
→「コンビニ(デイリーヤマザキだったかな)」(山田橋のちょい手前)で休憩
→CRに戻る→「佐倉の風車」(休憩)→CRでスタート地点へ戻る

Rimg0004_640

走行距離は約45km、走行時間が2時間ちょいというところです。
前半は少しペースが速かったかな。走り慣れている方には物足りないかもしれないですけど。
速いペースは厳しいと思う方がいる時には途中で別ルート、どこかで合流という必要もあるかもしれませんね。>店長

やっぱり一人で走るより複数で一緒に走るのが楽しいです。
お近くの方がいらしたらぜひご一緒にどうぞ。
基本的に事前の出欠は取らず、7時になったらスタート。店長がいてもいなくても(笑)
来週はさっそく店長欠席らいしですから。
詳細内容(注意事項)はお店にもチラシが置いてあります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

平均年齢59才

6月7日の土曜日、ご近所のベテランサイクリストAさんのお誘いを受け、2人で幕張方面へ軽く走りに行ってきました。

ひょんな事でお互い自転車乗りであることが判明し、ご一緒しましょうと話をしていました。
片や自転車歴50年のベテラン、片や怪しい改造にうつつを抜かすエセサイクリストですが、そこはそれ、一緒に走れば気分も爽快。

Rimg0006_640
Aさんの愛車は10数年前にオーダーしたというランドナーです。
走りも全く年齢を感じさせません。つい先日も佐渡島を一周してきたと日焼けした逞しい体でした。私もこういうふうに年を取りたいものです。

自宅から花見川CRで幕張の浜まで、さらに稲毛の海浜公園を抜け、幕張新都心を通り戻るという約35km。
お手軽サイクリングコースとしてはとてもいい感じです。
コース詳細は「続きを読む」の方で。

続きを読む "平均年齢59才"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フレーム直付け台座

暗技研特派員(笑)よりスクープが寄せられました。
P1000136

フレームに直付けでFD台座が付いています。いよいよdahon純正フロントW登場か?

ん?でもこれ「Vitesse」じゃん。日本向けのラインナップからは姿を消してますよね。
本国(USA)サイトにも前2枚仕様は無いし。

私が想像するに、台湾独自仕様の物を販売店(Y's 池袋)が直接引いて来たんじゃないのかな。台湾ではSPEEDにもフロントW仕様があるみたいですから。

台湾のサイトで拾った写真を紹介します。Taiwan01_2
Taiwan02
SPEEDのフレームですが、FD台座付き。

もっと凄いのがこれ。
Taiwan04 Taiwan05

OLDのフレームにもFD台座。
(20インチフレームなので「Tail wind」と呼ばれたモデルでした。)

台湾、恐るべし。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

台東区レンタサイクル

今日は何故か会社が休みだったので、秋葉原方面へ買い物に出かけました。
ここでいつもならば「天気もいいし、じゃ輪行で」と自転車持参で行きたいところですが、
ちょいとした事情により自転車は持って行けず。
さりとて、秋葉原から御徒町、浅草橋、浅草と回るには機動力が欲しい所です。

そんな時に見つけたのがこちら。
Rimg0001_640

台東区が月極の自転車置き場に併設しているレンタサイクルです。
(借りられる所は5カ所です。リンク先を参照してください。)

何がいいって、料金が「1日200円」です。
聞くところによると、この地区を担当エリアとする営業マンの利用が多いとか。
先日見た京都のレンタサイクルは1000~2000円でしたからね。
もっとも向こうは高いだけあって使用する自転車もそれなりにいい物で、
対してこちらは見た感じ「放置自転車の再生リサイクル」といったところです。Rimg0002_640
でも、料金が安いので許す!

おかげで機動力を活かし、短時間で行きたい場所を全部カバーできました。

明日から鳥越神社のお祭りのようで、そこかしこで御神輿の準備をしていましたよ。Rimg0004_640

久しぶりにママチャリに乗りましたが、感想は「うっ、重い...。」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新型ポストポンプ

昨日は天気もよかったので久しぶりにOLDでポタポタと出かけました。

Rimg0008

これまた久しぶりのマッチパックを付けてみました。
こういう自転車にはいい感じです。

幕張方面まで行き、まだ余力があったのでそのまま「ららぽーと」まで。
と、思ったのですが「ららぽ」は人混み大杉で、行ったのはワイズ船橋だけ。(^^;

そこでこんなのを発見。
Rimg0009
シートポストポンプの脱落対策品ですね。
黒い先端部がポスト部にネジ込まれていますので、今度は大丈夫か?

既存品ユーザーへの対応はどうなるんでしょ?>アキボウ
初期型、そしてちょい改良型(みぞ形状が変更)も現時点では混在して売っていますからね。
クレームを申し出たユーザーのみ対応とかなのかな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »