« 台東区レンタサイクル | トップページ | 平均年齢59才 »

フレーム直付け台座

暗技研特派員(笑)よりスクープが寄せられました。
P1000136

フレームに直付けでFD台座が付いています。いよいよdahon純正フロントW登場か?

ん?でもこれ「Vitesse」じゃん。日本向けのラインナップからは姿を消してますよね。
本国(USA)サイトにも前2枚仕様は無いし。

私が想像するに、台湾独自仕様の物を販売店(Y's 池袋)が直接引いて来たんじゃないのかな。台湾ではSPEEDにもフロントW仕様があるみたいですから。

台湾のサイトで拾った写真を紹介します。Taiwan01_2
Taiwan02
SPEEDのフレームですが、FD台座付き。

もっと凄いのがこれ。
Taiwan04 Taiwan05

OLDのフレームにもFD台座。
(20インチフレームなので「Tail wind」と呼ばれたモデルでした。)

台湾、恐るべし。

|

« 台東区レンタサイクル | トップページ | 平均年齢59才 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

池袋ワイズで10万くらいで売ってました
フロントハブはアメハブでした
店内撮影禁止かなと思い全景が撮影出来なくて
ごめんなさい。

そそ!ワイズグループで限定50台と書いてありましたw

投稿: yosiko2 | 2008年6月 7日 (土) 21時42分

neo OLDの2号機かと思いましたよ(笑)。
dahonロゴも最新のものが付いているし。

でも、よく見ると20インチのようですね。

投稿: gen | 2008年6月 7日 (土) 22時40分

itaさん、特派員さん、こんばんわ

当該スクープ画像、何故か私も、大阪の呑み屋で拝見いたしました!
酒の肴にいただきましたです。(笑)

台湾パワーをいかして、ぜひとも、100mm幅の軽量フロントフォークをお願いしたいですね。
それと、前後ディスクブレーキ台座も付けて、ホイールサイズ自由度を高めていただくとか。

投稿: yukkyo | 2008年6月 7日 (土) 23時33分

えぇ〜!ディスクブレーキですか〜!

個人的に 小径車は、どんなインチサイズでもブレーキ制動が同じな
Vブレーキやキャリパーブレーキをお勧めします!

ディスク径が26インチでの計算で作られた物を
20インチに付けたらブレーキが効きすぎてコーナーで
フルバックちゅうでチョン掛けしたらスリップダウンで
大転倒です(すみません 大げさでした)

投稿: 特派員 | 2008年6月 8日 (日) 06時40分

>genさん
よく見ると確かに20インチですね。(汗)
テイルウインドというモデルかな。

>yukkyoさん
酒の肴、それはなによりです。(笑)

フロントフォーク、欲しいですねぇ。
でも私的には巾は74mmがいいかな。
そこがdahonのこだわりだから。

投稿: ita | 2008年6月 8日 (日) 19時13分

TailwindってPタイプ(ステー無し)フレームのモデルだと思ってましたが、ステー付フレームにも・・・

いや、フォークがやけに直線的なんで、ワンオフか何かからのコンバージョンでしょうか。

噂には聞いていましたが、いずれにせよかなり手をかけていらっしゃる方がかの国にもいらっしゃるんですねぇ。

オールドの白フレーム、かっこいいですね。

投稿: じょん@高崎 | 2008年6月10日 (火) 00時06分

ダホンのページに限定100台って告知がありました。

http://www.dahon.jp/info/20080609vitesse.pdf
http://www.dahon.jp//index.html

うーん・・・フロントwかぁ・・・・

投稿: 解体屋探検家 | 2008年6月11日 (水) 01時19分

>じょんさん
ステー付きの時代に16インチと20インチ両方出していたんでしょうね。

どこの国にも好き者はいるようで...。(爆)

>解体屋探検家さん
アキボウが仕掛け元でしたか。
国内ラインナップから外したvitesseを持ってくる辺りが商魂かな。台湾にはspeedだってフロントWは存在するのに。
それを出すと現行車種が売れなくなっちゃうもんね。

メーカー純正とはいえ、10万は高くないですか?

投稿: ita | 2008年6月11日 (水) 21時33分

ebayとか各国のDAHONのHPを眺めていると14インチもSweatPea以外のデザインのフレームがあったりするようですが、輸入品であるだけに、その辺はディストリビューターの「センス」なんでしょうが・・・

確か、Heliosも一度カタログ落ちして、「日本市場の要望」で復活した・・・んでしたよね。

もともとここ3年でDAHONもずいぶんと高いプライスになってしまいましたが、日本人の「限定」への弱さをつかれているように思うのは私だけでしょうか・・・?!

DAHONに限らずスポーツ車は値上げ傾向。中でもDAHONファミリーの価格は・・・廉価自転車が「円高差益」で値下げしている中では目立ってしまうんですよね。

もちろん、ベツモノであることは重々わかっているのですけれども。

投稿: じょん@高崎 | 2008年6月13日 (金) 00時40分

>じょんさん
どうしても輸入品は輸入代理店の思惑に左右されてしまいますね。しかも今はWebで本国ラインナップも判ってしまうし。
本国に無いこのモデルはなんなんだ?とか。

dahonは価格が手ごろというのが売りだと思うのですが。
折り畳みが欲しいと聞かれた時にじゃあどれを進めて良いか考えちゃいますね。

投稿: ita | 2008年6月14日 (土) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209097/41457360

この記事へのトラックバック一覧です: フレーム直付け台座:

« 台東区レンタサイクル | トップページ | 平均年齢59才 »