« Sturmey-Archerのシフター | トップページ | dahonの仕様は??? »

久々の秋葉原

今日は少し走りに行こうと思っていたのですが、昨晩息子のパソコンが起動不能になり
その対応で半日つぶしてしまいました。

状況はSWを入れてもウンともスンとも言わない。
うちには共用と息子用、2台のデスクトップがあるのですが、共通パーツが皆無。
なにせ共用の方は稼働期間が長く(ようは古い)CPUソケット、メモリーのタイプ
グラフィックボードの仕様、光学ドライブのインターフェイスとことごとく違ってます。
なので、こっちのパーツを外してチェックという手が使えません。

しかし、私もこういう状況は久しぶり。
ちょっとウキウキ楽しげな自分がいたりして。(^^;

まずは重要容疑者電源の取り調べ。
「あれ、電源単体で起動するのは何番ピンをグランドに落とすんだっけ?」
最近パソコンが不調になった事が無く、長いブランクですっかり忘れています。
090418_004_640

ネットで調べると「13番」そっか。あり、ちゃんと正規の出力してるじゃん。
電源じゃないとすると、マザーボードかCPUか。
十中八九マザーと見て、買い換えをアドバイス。

すると「今日はバイトなので、替わりに秋葉まで買いに行ってよ」
「ぬゎに~」と思ったけど「んじゃ行くわ」(^^;
帰りに御徒町界隈へ寄って来ようっと。

ってなわけでマザボ購入。
これまではASUSでしたが、電源コネクタの位置が気に入らないので
GIGABYTEに乗換。無難に安パイと思われる物にしました。
090418_003_640

秋葉にいたのはものの30分、その後ワイズやOD BOXあたりを1時間ほど
ちょろちょろして帰宅。

さきほど、無事交換完了し、(作業は息子、私はSV)
とりあえず起動確認。「OSインストし直せよ」と言い残し、私は撤収。

ハードがらみのトラブルに一応的確な指示でオヤジの面目を保ちました。
奴は明日、応用情報技術者試験とかでその方面では完全に負けて
ますが、経験が物を言うハードのトラブルシューティングでは
まだまだ若造には負けんよ。(^^;

「そんなことは知らんニャ~」
090418_001_640

|

« Sturmey-Archerのシフター | トップページ | dahonの仕様は??? »

その他」カテゴリの記事

コメント

普通の家にはこんなテスターは無いと思うのですが…(^ ^;

仕事用に交流周波数の測れるテスターが欲しいtakuでした。

投稿: taku | 2009年4月19日 (日) 06時45分

>「OSインストし直せよ」と言い残し、私は撤収。
> 一応的確な指示でオヤジの面目を保ちました。

えぇ?! と言ってみる試験。(^^;

投稿: yukkyo | 2009年4月19日 (日) 09時37分

>takuさん
>>普通の家にはこんなテスターは無いと思うのですが…(^ ^;

え?そうなの。テスターは一家に一台、必需品でしょ。
うちのは周波数レンジは一応ありますね。使ったこと無いけど。

>yukkyoさん
えぇ?って何何?
マザボ替えたらOS再インスコでしょ、普通は。
(私はチップセットドライバを入れ替えるだけで済ましちゃう場合もあるけど)

投稿: ita | 2009年4月19日 (日) 18時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Sturmey-Archerのシフター | トップページ | dahonの仕様は??? »