« 富士山の空気は薄かった!? | トップページ | シマノのSTIレバー »

富士山 下り編

さて、5合目で写真撮影の後はウインドブレーカーを着て、さっさと下ります。
忍太さんは下りが苦手との事なので、私が先頭に。
傾斜が急なので速度はガンガン上がり、前を走っている車に追いついてしまうので
ほとんどブレーキかけっぱなし。

ちなみに下り編には写真が無いです。あしからず。(^^;

途中から霧が出てきて先がほとんど見えなくなり、ちょうどあった駐車場に一時停止。
前後にライトを装着して、徐行しながら進みます。
さらに小雨模様になり路面も濡れてきたので、速度をいっそう落とします。

旧料金所のゲートを過ぎた辺りまで来ると、霧も晴れたのでそこからは快調に
下り続けます。
行きに5時間かけた道のりを1時間で駆け下りました。
下っている最中の速度は常に50~60km/hだったかな。(^^;
セラミックベアリングの効果が一番発揮できる時かも。

忍太さんから「ここから先も下り基調ですからこのまま先まで下って、うまい蕎麦屋が
あるので行きましょう」と。
時間もまだ早いし、それで行くことに。
でも、その時点で私はどこまで下るのかよく判っていませんでした。
おそらく忍太さんの地元の山北町辺りかなと思ってました。(^^;

御殿場線沿いに下るようなルートで進み、山北の駅も通り過ぎ、
酒匂川沿いのCRを進み開成町に入り、ようやくお目当てのお蕎麦屋さんへ到着。

サイコンを見るとちょうど100km。後半は下りでほとんど漕がずに進んだとはいえ
富士山登って合計100km走行とは。
とっても充実した1日でしたよ。

下りのルートはこちら

|

« 富士山の空気は薄かった!? | トップページ | シマノのSTIレバー »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

地図を見るとわかるように
足柄峠経由だと距離的には近かったんだけどね。
今度は足柄峠経由で帰りましょうか?

投稿: 忍太 | 2009年5月25日 (月) 22時29分

>忍太さん
なるほど、確かに距離は短いですわな。(^^;
次に挑戦される方には、ぜひそちらへ誘導してあげてください。
私はもう、「ごちそうさまでした」(。_゜☆\ バキ

投稿: ita | 2009年5月26日 (火) 05時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富士山の空気は薄かった!? | トップページ | シマノのSTIレバー »