« ピッカピカ | トップページ | 印旛沼うなぎポタ »

秋の叙勲

この度、私の父が秋の叙勲で「瑞宝小綬章」という章を受章いたしました。
091107_003_640 091107_002_640_2

瑞宝章というのは「公務等に長年にわたり従事し、功績を挙げた方」を表彰する
というものらしいです。
父は国鉄マンでしたので、その功績が認められたという事だと思います。
家族として息子として、とてもうれしく、光栄な事と思います。

木曜日に上京し、昨日は国土交通省関連の受章者への伝達式、そして皇居で
天皇陛下に「拝謁」(はいえつ)。
そして今日はうちの家族と丸の内でお祝いの会を催しました。
79歳の父ですが、まだまだ元気。週に一度はゴルフで18ホール回るらしいので
健康そのものです。
もっともこれからしばらくの間は雪のため半年はお休みでしょうけど。(^^;

しかし、この勲章って「名誉」以外の何物でもなく、交通費や宿泊費等の何も無いのは驚き。(^^;
国土交通省から「紅白饅頭」、皇室から「お菓子」(見せてもらうのを忘れて
しまったのですが、おそらく菊の御紋の焼き印が入ったドラ焼きか?)
それとお昼のお弁当が全てだったとか。(^^;
旅費等を考えると北海道の受賞者の出席率が低いというのも頷けますね。

実は母方の祖父も20年ほど前に「勲四等瑞宝章」を受章しており、
身近に2人も受章者がいるというのもすごい事だと思います。
まぁ、私自身がそのような章を受章する可能性は限りなく「0」に近いですから、
親子3代に渡って、というのは叶わぬ夢ということで...。(^^;

|

« ピッカピカ | トップページ | 印旛沼うなぎポタ »

その他」カテゴリの記事

コメント

>「公務等に長年にわたり従事し、功績を挙げた方」

私には無縁ですね~。(笑)
勲章より自転車工房のミニベロカーボンが欲しい・・・

投稿: ふみまろ | 2009年11月 7日 (土) 21時51分

授章おめでとうございます。私の聞いたところでは、お菓子は「こんぺいとう」ではないかと思います。それと、皇室関係で下賜されるお菓子(の一部)を納めているお菓子やさんが四街道にあります。中々美味しい和菓子です。(ご参考まで)

投稿: imba_potter | 2009年11月 7日 (土) 21時55分

「瑞宝小受章」 すごいですね~しかも祖父様もって凄すぎです。
itaさんも暗技研活動して何か賞を取らなければ!

私の親父は他界しましたが東京都と江戸川区の伝統工芸を持ってました。
浅草大酉神社の酉の市で売られる熊手を作って販売してたんです。
母は竜の子プロでみつばちハッチやガッチャマン・樫の木モックとかのセル画を描くアシスタントをしてました。

で私は・・・重機のオペ! itaさん親父は、なかなか越えられないよ~w

投稿: yosiko2 | 2009年11月 7日 (土) 21時58分

すっげぇ!!!! itaさんも是非是非。由緒正しきitaさん家って感じ。。 ステムもピカピカだし。

投稿: | 2009年11月 7日 (土) 23時14分

お父様の 瑞宝小綬章受章、おめでとうございます。
長年国鉄マンとして、昼夜ご尽力されてきた甲斐がありましたね。
お母様も陰で支えとなってこられ、最高に嬉しい日でしたね。
ご家族の皆様に心よりお慶び申し上げます。

3代目にいただけない時には、、、暗技研で勲章も作ってしまうのでは?(笑)

投稿: つばさ | 2009年11月 8日 (日) 00時49分

>ふみまろさん
>>ミニベロカーボンが欲しい・・・
右に同じ。(。_゜☆\ バキ

>imba_potterさん
ありがとうございます。「こんぺいとう」ですか。
バァさんから写メを送ってもらうのも考えたのですが、先日贈った胡蝶蘭の
写真を昨日直接携帯で見せてくれたのを思い出し、あきらめました。(^^;
もうあと一歩でメールで送れるんだけどな。(笑)

四街道にそんなお店があるのは知らなかったです。こんど探してみます。

>yosiko2さん
なかなかオヤジを越えられませんね。(^^;

yosiko2さんの匠の技は両親から受け継いだ資質のようですね。

>名無しの権兵衛さん
うちは全然由緒正しくなんかないよ。
私から父→祖父までしか辿れないし。その上はどこから来たどんな人だったかも不明。
北海道の人はそんな人が大半だと思います。
祖父が亡くなるまではita家の墓が無かったし。(^^;
なのでお盆とか墓参りというのが未だにピンとこない私です。

>つばささん
ここでは初めましてだっけか?(笑)
先日、「パンク修理地獄の特訓」の写真を見せられたのには驚きました。
そんな所に「輪」がつながっているとは。

>>暗技研で勲章も作ってしまうのでは?
あ、それいいかも。(^^;

投稿: ita | 2009年11月 8日 (日) 05時48分

この度は、おめでとうございます。

勲章を受け取りに東京へ来て、息子家族と食事する・・・・itaさんのご両親にあこがれますheart04

投稿: kumi | 2009年11月 8日 (日) 17時18分

>kumiさん
どうもありがとうございます。
オヤジは旧制中学卒業後国鉄に入り、そこから鉄道の学校へ行き、成績優秀で
東京大学に1年間聴講生として学んだそうです。
そんな話も今回、初めて聞きました。

どうも、その遺伝子は隔世遺伝だったのか、私を通り過ぎてしまったようです。(^^;

投稿: ita | 2009年11月 9日 (月) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピッカピカ | トップページ | 印旛沼うなぎポタ »