« 切れ味鋭く! | トップページ | 忘年会 »

「暗黒」の烙印を押される

111210_002_800_2

ああ、ごめん。「烙印」じゃなくて「刻印」だったわ。(^^;

ちゅうことで革細工用の刻印を作ってみました。
たいして数を作ってる訳でもないけど、こういうのは好きなんだよねぇ。(笑)
これまでオリジナルの刻印を用意するのって、いいお値段というイメージがあったので
二の足を踏んでいたのですが、とんでもなく安く作れる方法を見つけちゃいました。

「革用の刻印」みたいな感じで検索すると、いわゆる切削加工で作る刻印が出てきます。
こちらは硬度の高い金属をNCで削り出すので刻印自体の寿命も長い、でもメチャ高い。
この程度の大きさ(巾50mm位)で2万~2.5万くらいします。

調べていくと同じ程度の大きさで約半値くらいで作るところがあります。(革関係のお店)
こちらはどうも切削ではなくて金属を腐食させて作るみたい。
プリント基板を作るときに銅箔をエッチング処理して作るのと同じ原理でしょう。
実はこの方法で自分でできないか考えてた時期もありました。(^^;

そこでどうしようか考えてて、ふと気が付いた。
「革細工屋さんがこの加工してる訳じゃあるまい。それを請け負うところがあるはず」
調べると「亜鉛凸版」という亜鉛合金を硝酸で腐食させて版を作る会社があることが
判りました。
昔は印刷なんかで使われていた技法なんでしょうが、最近は需要も少ないのか
見つけた会社はそんなに多くはなかったです。

そのうちの1社の料金体系が、なんと面積単価。
しかも1cm2で¥50。最低発注単位が60cm2なので¥3000。
60cm2というと6cm×10cmの大きさに収まれば、その中に何個あっても¥3000?
ただし、データを Illustrator のデータで入稿する必要が。

実は見積もり用のサンプルは(さ)さんにお願いして作ってもらっていたのですが、
6ケくらいは楽に入りそうとなれば、自前でなんとかせねば。
でも Illustrator ってソフト自体が無駄に高いんですよね。(^^;

「イラレのデータって他でつくれないかなぁ?」とつぶやくと
「イラレで作ればいいじゃん」と息子。
「どこにあんだよ」
「オヤジ、俺の情報画像学科は伊達じゃないんだぜ。そんなもんおれのデスクトップにも
ノートにも入ってるわ。」
「やった!」

で、こんな事に。
111206_003_800_2 111210_004_800

裏返しになってるのは内緒。バキッ!!☆/(x_x)
1個あたり¥500で、こんなにできちゃった。(笑)

|

« 切れ味鋭く! | トップページ | 忘年会 »

」カテゴリの記事

コメント

なんと!暗技研グッツも制作するんですね。
もう歳も歳なので一旗あげますか!rock

投稿: yosiko2 | 2011年12月10日 (土) 21時41分

かっちょええでやんすねぇ。
烙印入りのグリップが欲しいなぁ(涎)

投稿: むうぱぱ | 2011年12月10日 (土) 22時16分

漫画のベルセルクのネタかと思いましたよ(^^;)

投稿: 湯人 | 2011年12月10日 (土) 22時17分

コレ、凄く良いですね!!!
オイラの皮ジャンにも暗黒な刻印したいです(^O^)
ついでに、オイラの背中に暗黒の焼き印を入れて下さいwww

投稿: CoCo道 | 2011年12月11日 (日) 04時56分

アレはコレをやるためだったんですかw
1個500円くらいとは思えないほど精工ですね
ディスプレイの中のデータではなく、リアルなモノというのは
また違った味わいがあって良いですね

投稿: (さ) | 2011年12月11日 (日) 09時47分

発想の転換でリーズナブルに作る方法を考え、しかも請け負う会社まで探してしまうとは!
さすが暗技研所長です。
この方法で自転車のヘッドバッジも作れますね。
ラレーは真鍮製ですが亜鉛合金の耐久性はいかに?
ただし塗装が精密作業になりそうですが(笑)

投稿: ふみまろ | 2011年12月11日 (日) 14時09分

いやぁ、本格的になってきましたね。
ところで、私の従兄、レザークラフトの教室やってます。
この辺だと柏かな。ご興味あれば、声かけてください。

投稿: ういろー | 2011年12月11日 (日) 16時48分

>yosiko2さん
いや、今のところグッズの予定は無いっす。(^^;

>むうぱぱさん
グリップに刻印かぁ、いいかも。

>湯人さん
すんません、「ベルセルク」って何?(^^;

>CoCo道さん
柔らかい革に刻印は難しいのよ。
現在、色々お試し中。
何?背中に焼きを入れて欲しいとな。(^^;

>(さ)さん
その節はお世話になりました。
作っていただいたのが本命で、写真では裏返しになっております。
スペースに余裕があったのでこれも作っちゃえとシャレで入れたのがこれ。(笑)

>ふみまろさん
ヘッドバッジですか。それは難しいことになりそう。

>ういろーさん
実際に作っている品数は少ないので、全然本格的じゃ無いです。(^^;
まずは道具から。(笑)
来週もたぶん道具ネタ。(^^;
自転車とはしばらくご無沙汰状態です。

一度、正しい技法を習いたいという気持ちはあるんですけどね。
本とネットから得た知識だけの独学オレ流なので。
でも、教室に通うのは場所と時間の問題でなかなか難しいです。

投稿: ita | 2011年12月11日 (日) 19時44分

しぶい!♪
コレで、信者の証として刻印するのですね…
┃桜┃_・)ジー

投稿: nishiyan | 2011年12月12日 (月) 09時54分

>nishiyanさん
いいでしょ。これが内緒アイテムでした。

信者の証、これで額の真ん中にジュっと。(^^;
それは丸に「暗」の一文字がいいっか。(笑)

投稿: ita | 2011年12月12日 (月) 12時22分

こういうの憧れる~
カッコイイ!

投稿: ina | 2011年12月13日 (火) 00時12分

>inaさん
でしょ、でしょ~。(笑)

最近、暗黒路線とも自転車路線からさえも外れ気味な私です。

そうそう、早く香港の怪しい自転車屋さんを開拓してください。

投稿: ita | 2011年12月13日 (火) 12時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 切れ味鋭く! | トップページ | 忘年会 »