« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月の8件の記事

東京都内ポタ

今日は渋谷にある革のバッグ屋さんへ行って来ました。
手作りのバッグをものすごい沢山の種類で出している「HERZ」というメーカー。
現物を見てみたくて渋谷にあるお店を訪ねました。

最初は青山通りに面した所にある「TOM DICK & HARRY店」
今日はお天気もいいので、久しぶりに黄色い奴を引っ張り出して輪行です。
130127_010_400

一通り見た後、次は「青山本店」へ。
130127_007_400

ワイヤーロックを持って来るのを忘れてしまい、お店の展示品のようなフリで駐輪。(^^;
130127_011_400

お店で色々お話を伺っていたら、「外の自転車、見せて下さい。あのバッグはご自分で?」
「上手にできてますねぇ」って褒められちゃった。(^^;
店員さんかと思ったら、バッグを作っている職人さんでした。
そんなプロの方に評価していただきうれしい限り。(^^)v

「次に作る予定のバッグのデザインの参考にするために、構造を見たくて来ました。」
などとはとても言えず(爆)
カタログをいただき「また来ます」と言って、お店を後にしました。(^^;

ここのバッグは革もいいし、縫製もいいです。もちろんその分お値段もいいんですよ。

ここからは、足の向くまま、なんとなくこの方向って感じでポタリング。
すると目に入ったのがこちら。
「バイクフォーラム青山」というブリヂストンのショールームでした。
130127_013_400

その少し先にあるのが「ナルシマフレンド」
130127_014_400

お店は12時オープンだったので入れず。(というかカギが無いし(^^;)
するとやはり階段から下りてきた外人のご夫婦。
私の自転車を見て
夫「カッコいい自転車だね。写真撮っていいか?」(以下、アバウトな翻訳:ita)
夫「私も自転車が好きなんだよ。君もか?」
妻「お父さん、この人の帽子に「自転車」って書いてあるじゃない。もちろん好きなのよ(笑)」
(注:この時、リンプロジェクトの「BICYCLE」とデカデカと書かれたキャップを着用)
私「どっから来たの?」
妻「サンディエゴ、カリフォルニアの」
私「このdahonはカリフォルニアから30年前にやって来たやつだよ。」
夫妻「GREAT!」
私「このバッグ(timbuk2)もmade in San Franciscoだ」
夫婦「グ~ッド(笑)」
私「Have a nice weekend !」
夫婦「Thank you. You too !」

久しぶりにしゃべる英語がちゃんと通じてよかった。(笑)

ナルシマの対角にはスペシャのコンセプトストア。
カギが無いのでスルーしちゃおう。
130127_015_401

国立競技場の脇ではマラソン大会。新宿シティハーフマラソンだって。
130127_017_400

そのまま外苑西通りを行き、靖国通りへ出ます。その先には...
130127_020_400

暗技研新宿出張所とか呼ばれてるイークル。
「今日は何の暗黒な取引が行われるんでしょうか?」とか
「itaさんが自転車で来るなんて久しぶり~」とか言われるし。(^^;

今日は誰も来ないね、なんて言ってたらポケロケとdahonがやって来た。
130127_019_400

お店に入って来た顔を見てびっくり。ひげ坊主さんじゃないの。久しぶり~。
最後にお会いしたのは秘密基地。それっていつの事だったっけ?
ご一緒の方もその時も一緒に秘密基地へ来られて、フレームのヒンジが固くて
難儀してたのが、あれ以来快調です、との事。
ひげ坊主さんのポケロケをよ~く見たら、コンポが79DURAになってる~。
奥さんには内緒なんだって。(^^;
まぁ、普通はその値段を聞いたら無事ではいられないわな。(爆)

いつもなら、ここから上野へ出て、京成電車の始発に乗って帰るのですが、
お天気が良くて気持ちいいので、もう少し足を延ばしましょう。
で、浅草~。すごい人混み。(^^;
130127_024_400

さらに先へ進みスカイツリー。
130127_031_400

もちろんソラマチの中には入らず、押上駅から輪行して帰りました。
本日の走行距離:不明(Oldにはサイコン付けてないし(^^;)
青空が気持ちの良い一日でした。

| | コメント (10)

カードケース完成!

姉から依頼を受けたカードケース、ようやく出来上がりました。
130126_001_400

お財布機能は無しで、カードだけ入るのが欲しいとのことでしたので、
開くと中はこんな感じ。
130126_002_400

ちゃんとカードが入るかどうか試してみました。
130122_001_400

全部入れると結構な厚さになっちゃうなぁ。(^^;
まあ、良しとするか。私のレザークラフトはたいていこの一言で終わる。(笑)

ポケットがたくさんあるので、同じパーツを沢山切り出して、1枚1枚処理をしてというのが結構面倒くさかった。(^^; こういう作業は苦手かも。
130113_001_400

厚くならないように1枚1枚だいぶ漉いているんですけどね、やっぱり出来上がると
厚くなってしまった。
130113_005_400

こんな感じで、1枚ずつ縫って取り付けていきます。
毎晩、飲んだ後の作業なので根気が続きません。(爆)
130114_001_400

一応、メーカーロゴ(笑)を入れてもいいか聞いたら「OK」とのことなので...
これがあるだけで、なんとなくそれっぽく見えるでしょ?
130122_003_400

| | コメント (9)

ヘタレなスプロケット

久しぶりに自転車のパーツを購入しました。
130119_006_400

アルテグラの24-27-30Tのスプロケ。(^^;
最近はアルテグラにも12-30Tなんてスプロケットが出ているって事を知りましたので
後ろのとこだけ注文してみました。

で、その前に入手していたのがこちら。
130119_001_400

14Tのトップギヤ。(^^;
ロードに乗ってて12Tなんてほとんど使わない(使えない(^^;)んだもの。

これを組み合わせて14-30Tのヘタレスプロケットを作っちゃおう。(笑)
14,15,16,17,18,19,24,27,30...あれ?1枚足りない。
そっか、21Tなんて単独のギヤ板はこれまで無かったもんね。(^^;

仕方ないので、これも調達。
130119_007_400

ロー側が30Tになりましたので、ディレイラも30Tに対応した物に交換しなくちゃ。
RD-5701-SS
130120_003_400

ティアグラで12-30Tが出たのを知ったのは一昨年。
初心者で坂が苦手な人にはいいんだろうなぁって思ってたけど。
アルテグラでもそんな大きなスプロケってヒルクライム用?
それとも私のようなヘタレ用?(笑)

今年はこれでユルユル走ろう。
これならきっと、まんべんなくギヤを使う事になるでしょう。(笑)

| | コメント (13)

我ら、暗黒技研なり

130113_008_640

「怪しい、実に怪しい。」(本文冒頭より)

その怪しい集団(^^;、暗黒技研に対し取材を申し入れてきた無謀な雑誌はどこだ?(笑)

昨年11月に取材を受けていましたが、その雑誌がいよいよ発売になります。
「自転車人 No.30 2013年冬号」(1月16日発売)

なんと4ページに渡り暗黒技研の紹介が。
とうとう、こんな表の世界で取り上げられてしまいましたね。(^^;

雑誌への掲載に合わせ、暗技研のサイトトップにmixiへの誘導と、
問合せがyosiko2さんのとこに集中しないように連絡先としてメルアドを載せました。
(久しぶりにいじったので、FTPのパスワードを忘れちゃったよ(^^;)

書店でお見かけの際には是非ともお買い求めを。(笑)

さてさて、どんな反響がある事やら。


| | コメント (25)

またまた取材の日

先々月、暗黒技研が雑誌の取材を受けましたが、今度は我が家へ取材がやって来ました。
某雑誌(自転車雑誌には非ず)で「DIYで面白い物を作っている人」みたいな企画があり
先日作った「車載スタンド」を取材したいとの依頼が。

それはいい機会だからラクティスに3台まともに積めるのかやってみましょ、ってことで
じて吉店長のロードバイクを2台借用して積んでみました。
130106_001_400

どうじゃ!きっちり3台積み。しかも3人乗車可能。
ホイールを上に載せても室内高にはまだ余裕有り。
荷物のスペースはほとんど無いけど。
130106_002_400

ってな事やってたら取材の方がお見えに。
さっそく撮影開始。
130106_005_400

130106_006_400

130106_007_400

DIYに関して色々インタビューあり~の、私の写真撮影あり~の(例によってひきつり笑い(^^;)
トリマー加工の実演やら、レザークラフトの写真(サドルバッグやカメラケース)も
撮ったりして、なんやかんや大変でした。

 

なんでまた立て続けに取材が...って思うでしょ。
実は今回来られたライターの方はこないだ暗技研に来られた方で、別の雑誌の企画で
私の事を思い出して
「こんな人、いますけど」
「面白そうじゃない」
ってな事で取材に来られたという訳でした。
カメラマン氏もその時と同じ人でしたので、初対面ではないせいもあり和気あいあいな取材でした。

え~と、その雑誌は2月発売なのかな?
書店に並ぶ頃に、改めてお知らせしま~す。(^^)v

| | コメント (6)

「metroに乗って」初詣に

今日はいつもお世話になってる自転車屋さんへ新年のごあいさつへ。
ここはmetroに乗って参りましょう。
(ほんとのとこは、他の自転車を奥から引っ張り出すのが面倒くさかっただけ(^^;)
130105_003_400

かぶっているのはrin projectの「ウールニットキャップ」というものです。
耳当てもあるので、今日みたいに寒い日にぴったり。
こないだ走った時もこの帽子の上にヘルメットをかぶってましたよ。
背中には例のメッセンジャーバッグを背負っているんだけど...見えないね。(^^;

始めにvillage topへ行ったらまだ開いてなかった。
そうだ、ここは午後からだったよ。(^^;

フルルのユニクロで買い物してから。次はじて吉へ。
130105_006_400

お店ではういろーさんと豆んちょさんにお会いしました。
そこで夏用ジャージの話になって、Legge Fitという新しいシリーズにして、
デザインも少しいじる事になりました。半袖ジャージとパンツの両方。
修正デザイン案ができたら、改めて公開します。

帰ってきてからは「洗濯機棚」の仕上げ作業。
最初は現場組み立ての予定だったけど、軽いのでうちで完成させて持ち込む事に。
130105_010_400

工具類と完成品の棚をかついで(笑)姉の家へ。
洗濯機回りのホース、コードを外して設置。
130105_012_400

130105_013_400

何の手直しも無く、すんなり設置完了。
タオル掛けの突っ張り棒が転倒防止にもなって一石二鳥。
でめたし、でめたし。

その後、カードケースに使う革の色サンプルとデザイン案を見せて、
色決めとデザインの確認してもらって撤収。
職人itaは今日も忙しい。(笑)

| | コメント (4)

今日は革の日

今日は出かけることもせず家でまったり。
ゆずもストーブ前でまったり。
130101_009_400

私の小銭入れがこんな悲しい状態でした。これはミシン縫いなので修復は無理っぽい。
なので同じような形の小銭入れを新作します。
130103_010_400

型紙に沿って革を切り出し
121231_001_400

後はひたすら縫う縫う
でも、半分くらい縫ったところで糸の細さが気になって...やり直し。(^^;
130102_001_400

仕切り直して、また縫う縫う
130102_002_400

で、完成
130103_003_400

130103_005_400

ロゴマークも入ってます。(^^)v
130103_008_400

もうひとつ、こちらは作りかけ
久しぶりに作るベルトループ
あとは縫うだけ
130103_009_400

| | コメント (5)

走り初め&作り初め

あけましておめでとうございます。
今年もよろしく!

今日は走り初め!って事で出かけてきました。
ここらで一度走りに行かないと、春まで走らないような気がしてね。(笑)
なんとなく「海が見たい」ってことで幕張方面へ。
ところがぎっちょん、海からの風が強くて強くて、そら難儀しました。(^^;

ようやくたどり着いた検見川の浜。
砂粒が顔に当たって痛いし。(^^;
130102_005_400

海沿いは波しぶきがかかってるので、稲毛海浜公園の中を抜けて行きます。
そこから、今日はららぽ方向では無く、逆の千葉方向へ。
ポートタワーの近くまで来て、海風に逆らうように進んでいた時、高層マンションに挟まれた道で
いきなり風にあおられてひっくり返りました。(^^;
ビル風なんでしょうね、ただでさえ強い風が二つのビルの間に一気に流れ込んで来た感じ。
横風じゃなく向かい風にあおられてコケたなんて初めてですよ。(^^;
130102_008_400

そこから革の素材を買うために千葉そごうへ。
満員のエレベーターの中で自転車スタイルはちょっと浮いていたかな。(笑)

帰り道は追い風でちょっとは楽だったかな。
走行距離 約50km、久しぶりに走ったのでヒザが痛い。(^^;

 
 

****
リフォームが完成した義理の姉の家。姉から洗濯機の上の棚を作って欲しいと依頼が。
ホームセンターで探したけど、寸法とかどうもいいのがなかったそうな。
私的には材料費そちら持ちで楽しませてもらえるならば、OK牧場。(笑)

さっそく構造図を書いて、仕様打ち合わせ。
Ws000013_3

材料を大晦日に調達してきて、即、加工開始。
121231_005_400

45°カットは手ノコです。ピシャっと切れてますね。
余計な幅を取らないように、板厚の中で接合するので、切断面の直角度が重要です。
121231_004_400

ポケットホールジグも大活躍。
130102_015_400

あらかたの加工は終わって、あとは部分組とニス塗り。
130102_017_400

ここまでできれば仕上げには少し時間をかけられそう。休みはまだまだあるし。
130102_018_400

大晦日から正月早々、こんな事やってました。相変わらずですね。(笑)

| | コメント (6)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »