« 免状届く | トップページ | サイクルマルシェ »

old dahon復活

8月に北海道へ帰省した際に、行きの飛行機で預けて破損したold dahon。
あれから2ヶ月ほど経ってようやく復活できました。

ホイールは新しく組み直し。(但しハブは特殊なのでそのまま流用)
チェーンも新品に交換。その他に穴の空いた輪行袋も新品になりました。(^^;
幸いフレームにはダメージが無かったみたいです。
まあ、鉄フレームなので曲がってたら叩いて直しますけどね。(^^;

ちなみに修理費用は全て航空会社(ANA)持ちです。
そのために従価料金制度を利用して、余計に保険料を支払っているわけなので。
131013_001_400

131013_003_400

131013_005_400

ホイールが組み直されたせいか、走行中の異音も無くなり調子いい。(^^)
これで明日アークヒルズで開催されるサイクルマルシェ(ちょっとクラシックな自転車フリーマーケット)にはこれに乗って行けるな。

あれ?今、ブログ書いてて気が付いたけどこのタイヤ(マラソンレーサー)は回転方向指定があったはずで、
なんか逆に付けてるっぽいぞ。(^^;明日、出がけに直さなくちゃ。

 

そのサイクルマルシェのFacebookで出展者を見てたら、佐倉にある「Terry's cycle」ってのがあって
聞いた事なかったお店なので、ちょっと気になって行ってみました。
お天気もいいしね。少しは走らないと。ちょっとカゼ気味なのでユルユルと。(^^;

お店の写真を撮ってくるのを忘れてしまったけど、こぢんまりとしたお店。
ビンテージバイクの専門店という感じなので、この辺りでは無かったお店ですね。
開店の11時に行き、店主の方と1時間ほどおしゃべりして来ました。
元競輪選手との事でガッシリした体つき、でも気さくないい方でした。

この2台はどちらもご自身のバイク。
手前はTOEIのランドナー。カンパレコードで組んでます。
奥はColnagoは高校時代から使っているというもの。30年も前のだとは思えないほどきれいでした。
131013_011_400

お店には他にもColnagoやEddy Merckxもありました。Merckxは私の物よりさらに前のモデルで
その時代のは「Eddy Merckx」のロゴが刻印であちこちに入ってましたね。

それと明日持って行くパーツの一部を見せてもらいました。
カンパのデルタブレーキ。こういう古いパーツでも箱入り・新品なんてあるもんなんですね。
131013_006_400

私は1回くらいしかお目にかかったことの無いデルタブレーキですが、上の写真のColnagoにも付いてましたし、
他にもゴロゴロありました。(^^;
131013_007_400

他にもカンパの「古いけど新品」なパーツが色々と準備されてました。
見てるのは楽しいですが、さすがにこの辺りのパーツには手も足も出ません。(^^;
私はやはり実用的なパーツを付けて「乗る」ほうがいいのかな。

|

« 免状届く | トップページ | サイクルマルシェ »

OLD DAHON」カテゴリの記事

パーツ・メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

へえ~ サイクルマルシェなんてあるんですか
ちょっと 電車で行ってみようかななんて思っています(^-^:)

投稿: taku | 2013年10月13日 (日) 22時18分

>takuさん
なんか体調悪いので、自転車は置いて行こうかどうしようか思案中。(^^;
季節の変わり目に身体が付いて行けない、ここ数年のいつもの症状。
せっかくいい気候になったのに...。(;_;)

投稿: ita | 2013年10月14日 (月) 04時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 免状届く | トップページ | サイクルマルシェ »