« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月の9件の記事

犯人はこいつだ!

Q-Ringsに替えて変速が不安定。
こないだ美瑛を走った時、トップでFDにわずかに触れる位で調整したはずなのに
3速位でガリガリ当たってるし。
しょうが無く、インラインのアジャスターで調整して走ってました。(^^;

今日、まじまじ見てて原因がわかりました。
アウターの素線がエンドキャップの穴に入り込んで、結果アウターが短くなってる状態でした。
140531_001_400

樹脂のカバーホースが無くなってた位だし。(^^;
先端から素線が見えて気が付いた状況。

このエンドキャップ、アウターキャップが入らなくて、これまではキャップ無しでそのまま使っていて
問題無かったんだけど、こんな事もあるのね。(^^;
140531_002_400

village topへ行って、使えそうな物を見繕ってもらいました。
うん、これならアウターキャップも使えて大丈夫そう。
そういえば、この部位でアウターが変な風によじれて、「何でだろう?」って思ってたんだよね。(^^;
その時点で原因究明しときゃ良かったな。バキッ!!☆/(x_x)
140531_004_400

でも、相変わらずアウターへ変速する時にチェーン落ちする事があります。
スタンドに載せて調整してる時は大丈夫なんだけど、実走しながらだとダメな時が。
チェーンにテンションかかっていると、アウターリングに対し斜めに乗る時があるみたい。

takuさんが言うようにインナーもQ-Ringsにしないとやっぱりダメかぁ。(^^;
お茄子が出たら買おうっと。

| | コメント (5)

美瑛の丘を2

今回のツーリング、参加された方の年齢層が比較的高くて驚きました。(^^;
私は若い方から数えた方が早いくらい、だったかな?(笑)

さて、トムテルムさんでの素敵な食事も終え、
え?写真は無いのか?すみません、食べるのに忙しくて...バキッ!!☆/(x_x)
比較的余裕があった前菜ならば...(笑)
140524_054_400

食事が一段落したところで、新しく作った「手綱」をブロ乗りな方々に進呈。
なかなかの好評をいただき、作った甲斐があるというもの。(^^)v

この日は疲れもあり早々に寝床につきました。
翌朝、走りたい人は6:30に食堂へ集合との事。

で、翌朝、4時に起きました。(笑)
自転車は物置の中にあって、カギがかかってますので、歩いてお散歩へ。
風が無いので昨日よりも暖かく感じます。

戻って来るとmasaさんが物置から自転車を出してくれてました。ブロ軍団もスタンバイ。
140525_012_400

トムテルムさんのワンちゃん、ロッタとピッピが自転車の検品中?
140525_017_400

この子達は実におとなしくいい子でした。若いピッピは少し人見知りなとこが
あるみたいだけど。
一晩経って慣れてきて大人しくモデルになってますね。(笑)
140525_040_400

早朝サイクリング、曇り空ですが、風が無いので昨日より寒くない。
左に見える大きな木が「ケンとメリーの木」です。
しかし、最近の若い人に「ケンとメリー」って言っても分かんないよね?(^^;
140525_029_800

朝食の後、いったん美瑛駅まで下ってパノラマロード方面へ向かいます。
日差しも出て来ました。
140525_042_800

緑が濃いなぁ。
140525_048_800

昨日の坂を経験してるので、多少のアップダウンは全然平気。(笑)
今日も遠くに雪を抱いた山が見えています。
140525_060_800

そうこうするうちに美瑛駅に戻ってきてツーリングも終了です。
みなさんは輪行準備。
私はここでみなさんとお別れし、旭川空港へ向かいました。
今回、たまたま車に乗せてもらうことができましたが、美瑛駅から旭川空港までは約12km。
それほどの坂でも無いので自転車で行っても4~50分で余裕で着けるでしょう。
そうなんです、美瑛は東京から飛行機で来るとすごくアクセスしやすい場所なんですよ。
一度行ってみてはいかが?
140525_065_400

初対面の方ばかりでしたが、そこは小径車仲間、濃い楽しい時間を過ごせました。
A森さんが「来年、もし開催されたら行きたい人?」の言葉にみなさん手を上げてました。
もちろん私も。(^^)v

ブログ書くのに写真を品定めしてて気が付いた。
2日間、先導してくれたmasaさん。やっぱりロード乗りなんだよねぇ。(^^;
撮った写真のほとんどが走りながらでした。(^^;
小径車乗りなら、もっと止まってオシャベリして、ってなるものね。(笑)
でもmasaさんのナイスなルート選択には感謝です。地元の人ならではのルートを
楽しませていただきましたよ。ありがとうございました。>masaさん

| | コメント (18)

美瑛の丘を

美瑛の丘を走ってきましたよ~。
今回は札幌にある南風自転車店のA森さん企画、「折り畳み自転車限定 美瑛輪行ツアー」に参加しました。

1月頃に「こんな企画考えてます」ってなメールが私のとこにも届きまして、A森さんもまさか
内地から参加する人がいるとは思ってなかったでしょうが、私は見事に食い付きました。(笑)
前から美瑛の丘を走ってみたい、トムテルムさんへ泊まりたい、と思ってましたので、これに
のらないでどうする?って感じでした。(^^;

金曜日、成田からJetstarで千歳へ向かいます。
チェックインカウンターが倉庫みたい。(^^;
でもって輪行袋を出したらそのままスルー。え~?タイヤの空気抜いたか?とか
ペダル外してあるか?って聞いてくれないの?(笑)
預け荷物の中にCO2ボンベはX線検査で発覚しましたが、取り出して容量を確認した上でセーフ。
そうそう、Jetstarでは従価料金制度ってのは無いそうです。次回は考えないとなぁ。
140523_001_400

まぁ、北海道まで行く訳ですから実家に顔ぐらいだして来ないとね。(^^;
札幌に寄った後、この日は旭川まで移動して、旭川泊まり。
宿に着いてからエアを補充しましたよ。ちゃんと携帯ポンプで。
あ、結局持って行ったのは新型の方でした。(^^;
140523_006_400

翌朝、旭川駅で札幌から電車輪行で来られたみなさんと合流。
ブロンプトンの方が多いですね。
140524_006_400

私の他にdahonがお一方、dashX20です。きれいなフレームでピカピカでしたよ。
140524_007_400

トラヴォイをブロで曳いている方が1名。前日旭川でキャンプ泊まりだったとか。
もちろん、ずっとこのスタイルで走る訳ですからね、スゴイ!(^^;
140524_008_400

ここからペンション「トムテルム」のオーナー masaさんがルートガイドしてくれます。
まずは、川沿いのサイクリングロードを...。遠くに雪景色の山が見えてますね。
140524_011_800

旭川空港で休憩した後、「ここからちょっとキツイ坂が現れます」とのお話。
しばらく走ると...出た~(^^;
真っ直ぐな道だけど、このアップダウンは何~っ?!(^^;
140524_023_800

「最後の坂を上り切ると絶景が見られますよ」の言葉を信じ、ヒーヒー登りました。
前日、ヒザにはいつものテーピング。なんとか壊れる前に上りきれました。(^^;
見えているのは大雪山系だっけ?(^^;もっと青空だったら良かったのにねぇ。
140524_024_800

ここから下り基調で美瑛の駅まで。駅の近くにあるイタリアンレストラン「アベーテ」でランチ。
140524_034_400

3種類のピザでお腹いっぱい。(食べるのに忙しくて、写真は最初の1枚だけ(^^;)
石窯で焼いたピザはおいしかった~。
140524_033_400

ここから本格的に美瑛の丘めぐり。
長野の車山辺りも似た風景なんだけど、景色の広がり方が違うって感じ。
やっぱり「でっかいどう~北海道~」(^^)
140524_040_800

ただ、結構風が冷たくて、思いの外寒かった。(^^;
Cimg3695_800

あちこち走って、ようやく本日のお宿「トムテルム」さんへ到着。
140525_001_400

140524_051_400

GPSロガーがあればよかったなぁ。どこをどう走ったのか全然判らないよ。(^^;
しかも、あれはどこだったか「ケンとメリーの木」でだったか、立てていた自転車が倒れた拍子に
サイコンが初期化。走行距離が判らなくなっちゃった。(^^;
他の人に聞くと60kmかな。

続く...

| | コメント (4)

飛行機輪行準備

週末の飛行機輪行へ向けて準備中。
今回は初めてのLCC(Jetstar)。サイトにある注意を見ると...
・タイヤの空気を抜いた状態
・ペダルを取り外した状態
って書いてある。

タイヤの空気抜いたら向こうで入れなきゃいけないじゃん。(^^;
今まで、ANAやJALじゃそんなこと言われたこと無いのになぁ。でもしゃあない。

幸か不幸かここしばらく携帯ポンプのお世話になってないので、携帯ポンプでの空気入れが
どれほど大変だったかを思い出すためにやってみることに。

ちなみに携帯ポンプを実際に使うはめになった経験は2回かな。
あの伝説の(笑)栄村1日4回パンクの時は「シートポストポンプ(dahonのφ34の
大径シートポストがそのまんまポンプになってる)」を装備してたので
空気を入れる作業に関しては全く苦にならなかった。
なんせフロアポンプ持って走ってるのと変わらない訳なんで。(^^;
↓懐かしの光景(笑)
070805_034_400

携帯ポンプでシュコシュコやり始めたらポンプのエア漏れが発覚!ありゃ(^^;
考えてみるとこのポンプはmetroに乗り始めた頃から使ってるんだよね。
買い換え時かと思ってお店に行ってみたけど、同じのが無い。
ロードバイクに付けてるポンプはあるんだけど、それはバルブの固定ができないタイプ。
140521_004_400

このポンプ(ポケットロケットマスターブラスターDX)にグランジのアダプタを使うのが最強だと思ってるのよ、使い勝手的に。
あ、正確にはグランジのポンプアダプタ改だったわ。(^^;
140521_005_400

新品が間に合わないんじゃ、しょうがないから直すか。(^^;
あ~、Oリングが切れてる。原因はこれだ。
140520_002_400

今からメーカーのパッキンキットを手配なんて当然間に合わないのでOリングを探そう。
でも、こんな線径の細いOリング、見たことないわ。
測ってみると、線径はφ1mm、内径がφ13~14かな。
Oリングの填まる箇所の径がφ13.8くらいかぁ。
140521_002_400

じゃ内径はφ13かなと思って調べてみたらありましたよ。こんな細いOリングが。
型番がSS-130、JIS規格ではないけど比較的使われている規格みたいです。
しかも内径は0.5mmピッチであるし。
規格サイズであるというのが判れば、あとは即発送してくれるとこを探すだけ。
1個\25程度のOリングに送料\600。(^^;
せっかくなので寸法違いをいくつか手配。

届いた物と切れた現物とを比較して...
ジャストサイズはやはり内径φ13.5のSS-135。
140521_001_400

口金に付けて、テストしたら...「ハイ、合格!」
140521_003_400

実は、向こうで一から空気入れるの面倒くさいから、行った先でCO2ボンベを買って...
なんて事も考えてたんだけど、なんといつの間にかCO2ボンベの機内持ち込み&預けが
解禁になってましたよ。知らなかった。
それじゃ、これも持って行くか。(笑)
140520_003_400

さて、あとはtakuさんのアドバイスに従って、RDをエンドから外しておきました。
140521_006_400

去年の夏、飛行機輪行で痛い目に遭ってますからねぇ。(^^;
その時は走りに行った訳ではなかったので、笑って済ませましたけど、今回はシャレにならないし。
いくらかでもリスク回避できるならと、RDは外して行きます。

そんな訳で...行って来ま~す。
 
 
P.S.間に合わないはずだったポンプが届いちゃった。(^^; Pocket Rocket DXⅡ
140522_001_400

DXⅡとなってずいぶん改良されてました。
さっそく口金をバラしてみると...
140522_002_400

外ネジ構造になって、Oリングは無くなってました。これは正解だよね。

あと、地味な改良点だけど見逃せないのは、キャップの中心に小さな穴があいてます。
ここに空気の抜け口が無いとキャップしたままピストン動かすと「ポンっ」と蓋が開いちゃうんですよ。(^^;
140522_003_400

グリップもしっかりしてるし、口金側のカバーも範囲が広くなってます。
ここは高圧になってくると結構熱を持つので手が熱くなるんですよ。

さて、せっかく修理したポンプと、改良点色々な新型と、どっちを持って行こうかな。(^^;

| | コメント (5)

フロアポンプ改修

今日と明日は横浜でミニベロのイベントがあるそうなんですが、出不精(デブ症じゃないよ)が
頭をもたげて、なんか行く気になれず。(^^;
家でゴロゴロです。

ヒマつぶしにフロアポンプの圧力計をなんとかするか。
表面のガラスが曇ってしまったのと、目盛板が薄くなってしまい見づらい。

取りあえずバラして見るとガラスじゃなくて透明な樹脂でした。
そんじゃこれはタミヤのコンパウンドで磨きましょ。
最初に2000番のペーパーで磨き、その後でコンパウンド。これで綺麗になりました。
140517_011_400

目盛板はどうしようか?
ところで、なんでフロアポンプの圧力計の単位は「psi」がメインなんだろ?
今時SI単位系じゃないのはダメなんじゃないの。(^^;
kPaかせめてBARは許す。(笑)
psiって「pounds per square inch」の略だよ。「アメリカかよ!(笑)」

よし、それじゃkPa表示メインの目盛板、作っちゃえ!(^^;
まずは現物をデジカメで撮って、それをプリントアウトして目盛りの角度を計測。
内側の目盛りは読めないほど薄くなってるでしょ?
140517_013_400

それを元にcadで書いちゃいます。
140517_015_400

フィルムラベルに出力して、切り出し。ちょっと曲がってるのはご愛敬。(^^;
140517_016_400

本体に貼り付けて出来上がり。
140517_017_400

カバーの塗装がハゲチョロってのが悲しいね。(^^; そのうち塗ろうっと。
でも、これで目盛りもクッキリ見やすくなったので良しとしよう。
140517_019_400

 
 

***
451のミニベロ」のMakoさんのとこでcateyeのサイコンのブラケットの情報をいただきました。
140512_001_400

新しい薄型のサイコンCC-RD310Wのブラケットなんですが、CC-RD300Wにも使えるとの事。
本体が薄型になったので、ブラケットも薄型を開発した訳ですね。

比べてみると(ってそういえば私のはインシュロックで止めるタイプに替えていたんだったよ(^^;)
おおっ、スリム。ラバーバンドで止めるタイプなので、こっちの方がいいかな。
ハンドルバーにもステムにも取付られます。
ただ、ちょっとバンドが短い。止めるのに結構大変でした。(^^;
140517_003_400

| | コメント (8)

「メジャー」はマイナー落ち

つい3週間ほど前に交換した「メジャー」なバーテープ。
1軍での活動は認められず、あえなくマイナー(ゴミ箱)行きです。(^^;

中途半端に目盛り模様が残っていて汚れてるみたいなんだもの。(^^;
カッコ悪いとの評判でやむなく...。(^^;
140511_003_800

今度はいつものお気に入り、イーストンのコルクバーテープを使いましょ。
140511_001_400

これは安いし、巻きやすいし、触った感じもgood!
やっぱり定番は安心できます。(笑)
140511_012_800

今回、バーテープの巻き直しサイクル最短記録でした。(^^;

| | コメント (4)

楕円の効果やいかに

火曜日に取り付けた楕円リング。果たしてほんとに効果があるのかどうか、走って見ないことには判りません。
すると、yosiko2さんが秘密基地で作業してるという情報が。行こ行こ。(笑)

さて、早起きして出かけようとした時に、ふと思い出した。
「あれ?今日は川村美術館でクラシックカーのイベントの日じゃなかったっけ?」
調べてみると確かに今日でした。しかも今日1日だけ。
あさっての方向ではないので、出発を少し遅らせて、そちらにも寄ることに。

(という訳で今日は車の写真ばっかりです。私も昔は車好きだったんだよね(^^;)

9時過ぎに着いたのですが、すでに結構な人出。9:30~となってましたが入れました。

ヨタ8が2台。S8は無かったなぁ。
140510_002_1024

ルノーアルピーヌ。この青がいいねぇ。今日あった中で一番好きかも。
140510_003_1024

てんとう虫(スバル360)
140510_006_1024

ジャガーEタイプ。このボディラインが堪りません。
横にいるのはポルシェ911ターボかな。
140510_011_1024

MG(モーリスガレージ)さすがにこの辺になると良く判りません。(^^;
いわゆるエンスーの世界でしょうか。
そういえば川上完さん(モータージャーナリスト)が亡くなられたんですね。
今日のゲストに来られるはずだったのですが。ご冥福をお祈り致します。
140510_009_1024_2

トヨタ2000GT。こちらのボディラインもなかなかどうして、ステキです。(^^)v
140510_016_1024_2

スカイラインGT-R。KPGC10ですよ。
GT-Rで思い出すのは「GTroman」知らないよね?西風ってマンガ家(^^;
140510_029_1024_2

他にも色々ありましたけど、この位で切り上げて、と。(^^;

秘密基地までひた走り。
楕円リングの違和感は全くないですね。いつもと同じように足を回してると、いつもの
アベレージよりも2~3km/hほど速度が上がってる感じ。
「これ、いいんじゃね!(^^)v」

秘密基地へ着くとちょうどブロ乗りな方がお二人。
暗技研謹製手綱を差し上げました。
140510_031_400

実は今日、柏にある自転車屋さん「橋輪」の社長が来られるというので行ったのですが、
タイミングが合わずお会いすることはできず。
このdahon 30周年アニバーサリーモデルのシートポストシムの対策を依頼されててみたいです。
カーボンのシートポストが落ちてくるんだって。カーボンポストが落ちるのはこれに限った話じゃ
ないんだろうけど。(^^;
140510_032_400

さぁ~て、せっかく天気もいいし、楕円も調子いいし、で走って帰ることに。
で、帰り道の途中で補給をしようとコンビニに入って気が付いた。
「サイフ忘れた!oh my God!(^^;」

今更どうしようもないので、そのまま走り切るしかしょうがない。(^^;
ハンガーノックにならないように後半は速度を落としてゆっくりと。
幸い水は残ってましたのでセーフ。
こんな場合に備えてスマホに電子マネーをチャージしておかないとね。(^^;

***
ROTORのQ-rings、期待してた以上に良かったです。プラシーボじゃないと思うんだよなぁ。
今日は結局80kmほど走ったけど、すごく気持ち良く、そして楽に走れたし。

martyさん、ゆっきょさんも騙されたと思って、どう?(笑)

| | コメント (16)

楕円なリング

先日、project-Kで体感してしまった楕円ギヤ、RotorのQrings。
久々に海外通販で買っちゃいました。
配達時に税金を取られなかったなんて珍しい。(笑)
140506_001_400

クランクごと替えてしまうのがいいのでしょうが、そんな贅沢はできませんのでリングだけ。
しかも最初はアウターだけ。(セコイ!(^^;)

メーカーサイトで見るとシマノのクランク用はこんな感じでいたって普通。(^^;
クランクの裏側がチェ-ンリングよりも飛び出している箇所があるので、そこを逃げていないと
取付ができません。
140506_009_400

こんなTT用みたいなのがカッコいいのになぁ。
ROTORクランクとの填め合い部は「円」形状なんですよね。
なのでシマノクランクにはこちらのタイプのリングは使えない。
クランクに当たる箇所を削ってしまおうか、とか考えてましたけど結局普通に上のヤツをオーダー。
140506_010_400

でもって、届いたものを開けて見ると...
140506_004_400

「あれっ?」
最初思ったのは「間違った物を送って来やがった」
次に頭に浮かんだのは、「しゃあない、削ろう」(爆)

それともうひとつ思ったのは、「楕円の扁平率ってこんなに大きいの?」
よし、まずは歯数換算してみよう。
最大部のPCDを測ると210mm、最小部が192mm。
それから相当歯数を計算すると
Nmax=210xπ/12.7=52 (チェーンのピッチが12.7mm)
Nmin=192xπ/12.7=47
基準の50枚に対して上下差が5枚だから10%、仕様どおりじゃん。(笑)

じゃ、あとは取付だけ。
良く見ると普通のQringsとも違うんだよね。やっぱこれはシマノ用なのか?
で、付けてみたら...普通に付いた。(笑)
アルテSLのクランクにも合うじゃん。(^^)
140506_006_400_2

メーカーサイトで調べてもこんな形状は出て来ないんだけど、仕様変更したのかな?
「2014年からエアロデザインに統一」なんて書いてあるからね。
それなら写真も替えておいて欲しいけど。(^^;

楕円リングで効率が良くなって楽に走れるといいな。
そそ、「速く」ではなくて「楽に」、そこがミソです。(笑)

| | コメント (8)

お久しぶりの朝練

今朝は「超」久し振りに、じて吉朝練に参加してきました。
140504_003_400

連休で息子が帰ってきていて、ロードバイクを置いてある部屋が開けられなかったので
しかたなく小径車で参加。(^^;
なんとか風車までは必死に付いて行きましたよ。(^^;
やっと風車が見えて来た、と思ったら店長が
「itaさん、最近は風車では止まらず双子公園まで行きますから」
「うっそ~(^^;」

と言うものの、私はこのあと用事があるので、風車でお別れしてUターン。
ここまで普段、私のチンタラペースだと小一時間かかるのに、今日は40分程度。
やっぱペース速いわ。(^^;

ふるさと広場のチューリップ畑、5月になるとこんな悲しい姿に。
花がちょん切られ、葉っぱと茎だけ。(^^;
いい球根を取るためなんでしょうが、この連休中位まで待てないもんかね?
140504_005_400

***
家に帰ってシャワーを浴びて、向かった先は木場公園。
そこで会社の若い衆とBBQ。
140504_010_400

真っ昼間、お天道様の下で飲む酒は良く回るわ~。(^^;

| | コメント (6)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »