« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月の7件の記事

11T

ハブのオーバーホールをしたついでにスプロケもちょい変更。
これまで12-23Tを使ってましたが(ロードバイクじゃないよ、小径車だからね)
トップを11Tにすることに。18Tを外して11Tを入れるって感じ。

じて吉に在庫があった11TはMTB用の型番だったけど、まぁいっか。(^^;
それを付けてみたら...
なんか歯並びが気に入らない。(^^;
140628_002_400

MTB用だから違うのかなぁ、と思いアサゾーで探すと7700用と7800用の二種類があり
スプライン位置と歯の位置の位相が違う。
私が使ってるスプロケは古いから77用でいいじゃろ、と買って来たら...
あり?これも同じじゃん。(^^;
140628_003_400

しょうがないので翌日再びアサゾーへ行き、78用を買って来た。(笑)
うん、これなら歯並びスッキリ!
140628_004_400

型番によって位相がずれてるなんて知らなかったよ。(^^;
あ、普通はセットのスプロケをそのまんま使うだけだから気にしないのか。(笑)

 
 

***
先日、久々に「革」のサイトの方をいじったついでに、アクセス解析なんてところを見てびっくり。
こんな更新もされてないサイトに毎日100人もアクセスする人がいたなんて。(^^;
コメントはほとんど無いけど。(^^;

今もチマチマと縫ってまして、もう少しで完成できるかな。
なんせ遅作なもので、これも手を付けてから早数ヶ月。(^^;
寝かせている時間が長いだけなんですけどね。
これは頼まれ物なので、そろそろ完成させて引き渡さないと。
140628_007_400

| | コメント (6)

変な宛先の宅配便には

先週、イークルポタに参加した時、yosiko2さんから「itaさん、これ」って渡された怪しい黒いブツ。
何のパーツ?カーボン?
140621_005_400

「いや、そうじゃなくって...(笑)」
140621_006_400

「え?何これ?ハンコ?」
140621_015_400

「これで怪しい宛先で来た荷物も大丈夫!」
って、そうじゃな~い。(笑)

「そうか、大丈夫か」って怪しい宛先で荷物を送らないように。(^^;

 

***
こないだからハブの回りがイマイチって感じてたので、今日はハブメンテ。
フロントはベアリング交換です。
ベアリングのシールが変色してるよ。(^^;
140621_014_400

リアは掃除してグリスアップ。正露丸のハンドリングにはこのピンセットがジャストミート!
140621_016_400

これで以前の軽い転がりを取り戻せるかな?

| | コメント (4)

イークルパフェポタ

今日はイークルモーニングポタに参加。
フルーフ・デゥ・セゾンに行くってのに反応しちゃいました。
そう言えば以前参加した時もここでした。(^^;

それだけでは走行距離も少ないので、行きは家から自走で行きましょ。
天気もいいし、朝は気持ち良かったし。

荒川でちょい休憩。スカイツリーはまだ遠いなぁ。
140615_002_1024_3

錦糸町の公園でまたまた休憩。サムライブルーな方々が結構目に付きました。
今日はサッカーの日だもんね。パブリックビューイングでもあるのかな?
私ら関係無いけど。(^^;
Dsc_2327_400

ほんとは10時集合のはずなんだけど、yosiko2さんから9時に集合してフォーク交換!
みたいな指令が来たので1時間早く出てます。
イークルには9時ちょうどに着いたんだけど、すでに終わってました。\1000カーボンフォークへの交換。
140615_005_400

こちらは嵐さんのR7300(元はミヤタのアクション1)
140615_010_400

溶接から塗装まで全部自分でやっちゃう ので、フレームの切った貼ったという
アンタッチャブルな世界にもどんどん踏み込んでいくすごいお方。
フレームが邪魔してチェーンラインが出ないならフレーム曲げちゃえ!ってな調子。(^^;
140615_011_400_2

ユルポタと言いつつ、結構な速度で走ります。
前回、16インチシングルで参加して、ヒーヒー言いながら付いて行きましたから。(笑)
140615_014_400

お店の開店にはまだ時間があるので、皇居のパレスサイクリングへ。
ここで走ってる人、結構いるんですね。
140615_017_400

140615_018_400

秋葉原のAKBカフェの横の駐輪場へ自転車を置いて...
これなぁに?AKB総選挙、ほ~う。(^^;
140615_022_400

こちらが「フルーフ・デゥ・セゾン」 ここへ来るのは3回目かな。
140615_031_400

私はクロワッサンサンドとミニパフェのセットをチョイス。
140615_027_400

140615_029_400

他の方々はマンゴーパフェ+ブランチセット
う~ん、こっちのがうまそうだったかな。(^^;
140615_028_400

お店のカゴの中にはこんな物が...。
うさ吉さんが仕込んで行ったと、もっぱらの噂。(笑)
140615_025_400

行きにがんばりすぎてヒザに痛みが出てたので、ここで離脱して上野から帰ろうかというのも
頭をよぎりましたが、イークルのむっちゃんにも会ってないし、って事でイークルまで行くことに。

お店の横でしばらくまったり雑談したあと、私は一足先に撤収。
結局、京成上野駅まで走り、そこから輪行。

朝のうちは気温も低くいい感じでしたが、途中からは真夏の気温と日差し。(^^;
最近の梅雨は昔と違うよね。雨の降り方もシトシトじゃないし。
梅雨の晴れ間がいきなり夏だもんなぁ。(^^;

本日の走行距離は70km、ヒザさえ大人しくしていてくれればねぇ。(^^;

| | コメント (6)

インナーも楕円に

ROTORのQ-ringsを導入したものの、ちょいとケチってアウターだけにしたら
変速性能悪くて参った~。(^^;

と言う訳で、ようやくインナーも入手。
140614_001_400

実は、最初に届いたのは最新のシマノ4アーム用、しかも歯数も間違ってる。
正しいのを送れって言ったら返送して返金処理だって。(^^;
しょうがないので他のとこから調達しました。

インナーは替えてもインパクト無いね。隠れて見えないし。(^^;
140614_002_400

フレームにセットして。この辺で地味~に「Q-rings」を主張してます。(笑)
140614_007_400

で、肝心の変速性能はどうよ?って事で試走に。

「お!全然普通に変速するじゃん。」
FDの調整はさんざん追い込んだそのままの状態。
チェーン落ちもないし、調整は悪くなくてアウター、インナーの組み合わせの問題かぁ。
最初っからこうしとけば良かったよ。って、普通はそうしてるか。(^^;

| | コメント (15)

BBベアリング交換作業はこんな感じで

今日は秘密基地でベアリング交換作業。
BBのバラシを3つもやってきました。(^^;

まずはBBカップからベアリングの取り外し。これはちょっと前の型式SM-BB5700。
最新の型式は特殊なベアリングを使っていて、enduroのセラミックベアリングは対応していません。
ジグにセットして
140608_002_400

ボルトをグリグリ回してベアリングを抜き取ります。
140608_004_400

するとこんな風にBBシェルからベアリングを取り外す事ができます。
140608_005_400

ちなみにシマノ純正は樹脂のカラーが填まっています。ちょっとバラしてみました。
140608_006_400

次にセラミックベアリングを圧入します。
140608_011_400

その前にBBシェル内部をキレイにしておきますよ。
140608_008_400

そして、今度は圧入方向にグリグリ
140608_013_400_2

で、完成。今回は外側にシールを付ける仕様にしています。
140608_014_400

こんな作業を3組ほどした後は、yosiko2さんのお手伝い。
早朝からたたみさんのTernの11速化。しかもブルホーン仕様で。
これはおそらくここでしかできない、余所ではやってない作業。
何故かっていうと...
140608_021_400

ワイヤーの取り回しを避けるためSTIの取付をバンドレスにしてます。
普通じゃないでしょ。(笑)
使わないバンドはもらっちゃいました。最新duraのバンドはチタン製なんですね。(^^;
そのうち取り替えようっと。
140608_024_400

で、お返しにバーテープ巻き。(バーテープのが先だったけど)
ブルホーンは久し振りだったので65点かな。(^^;
140608_023_400

家に帰って来てからレザークラフト。なんか、いつまで経っても完成しないよ。
机の上で熟成させてる期間が長いだけなんだけどさ。(^^;
140608_026_400

| | コメント (8)

輪行袋

昨年くらいから「輪行」に対するJR各社の対応に変化があるのをご存じでしょうか?
「専用の袋に完全に収納されていること」とか言われているようです。
このポスターを見ると明らかにブロンプトンがターゲットにされてますよね。(^^;
Rinkou

そうなると、これまで愛用していたdahonのスリップカバーとか、同様な構造のものはアウト!な訳です。
スリップカバーは上から被せて、下はドローコードですぼめるだけで、ほぼ開放ですからね。
そのためかdahon(アキボウ)も「Slip bag」というのを出して来ましたね。

ネットで見てるとこの件に関する対応はまだまだ格差はあるものの、場所によってはかなり
厳格に運用されているみたいです。

私的にはここで「従来どおりでいいじゃないか!」とゴリ押しして、輪行そのものが禁止される
事がないようにしたいので、すっぽり覆う輪行袋に変えようかと思い先日の鎌倉へは
ちび輪バッグを使って電車輪行してみました。
元々我が家の自転車はコロコロ押して歩ける車輪は付いてないので、肩から担がないと
いけないので、完全な袋形状であっても支障は無い訳なんですよね。

それで、ちび輪バッグでの電車輪行をしてみた結果、「ちび輪バッグは全然ちびじゃないし。(^^;」
輪行してる最中(要は袋に入れて電車に乗ってる間)はいいんだけども、いざ走り出す際には
でかくてジャマ。(^^;

もっと小さな輪行袋を、と考えてたら思い出した。
今使ってるヤツのロードバイク用があったはず。それを改造して使えばいんじゃなかろか。
左から「今まで使ってたやつ」「同じ仕様のロード用」「ちび輪バッグ」
140603_001_400

袋自体の大きさを比べると
「今までのやつ(小径車用)下は開放でドローコードで絞る」
140606_002_400

ロードバイク用(完全な袋状、上部にファスナー)
140606_001_400

私のspeedをこれに納めるとこんな感じ。あれ?このまま使えるんじゃない?
実は我が家のspeed、畳んでも結構デカイです。(^^;
先日、Cappuccinoさんのポケロケと比べてその違いに愕然としました。
「なんかいつの間にか大きくなったなぁ」成長してるんかい!バキッ!!☆/(x_x)
140603_002_400

ファスナー部にはスライダーが4個あって、そこからショルダーストラップを通す事ができます。
140603_003_400

これなら走行時の携帯サイズは今までと同じくらい(ジャージの背中ポッケに余裕で入る)、
車体を完全に覆っていますのでJRも文句は言えないでしょう。
ただ、生地は極薄なので、これに荷重をかけると簡単に穴が空きそうです。(^^;
フレームに直接ストラップを付けて、カバーはあくまでもカバーとして使わないと。

当面、電車輪行はこれで行ってみよう!
もし、破けたらその箇所を革で補強すればいいさ。(^^)

| | コメント (4)

あじさいオフ

日曜日、久し振りに「ヤマホンで行こう」のオフ会に参加です。「鎌倉あじさいオフ」
我が家からは鎌倉方面の電車のアクセスがいんですよね。
総武線快速から横須賀線は直通運転。しかもグリーン車があるので、輪行時にも
気兼ねなく乗っていけます。(グリーン車はガラガラだからね)
140601_001_400

最近、JR各社は被せるだけの輪行袋を×としてるらしいので、今日はちび輪バッグです。
輪行してる間はいいんだけど、いざ走る時にはちょっと嵩張ってジャマ。(^^;
もう少しコンパクトな物を探すか、はたまた自作か?(^^;

早く出すぎて、鎌倉駅での待ち合わせの時間よりも30分以上早く着きそう。(^^;
そんな時、ふとこんなフレーズが頭をよぎる...
「北鎌倉で降りて走って見ませんか~♪(古っ)」(ほんとは「歩いて」だけどさ(^^;)
140601_004_400

途中、鶴岡八幡宮にも寄り道。
140601_006_400

鎌倉駅で集合してスタートです。
140601_007_400

「あじさいオフ」だからねぇ、「成就院」ですよ。
ほんとならば、この両サイドのあじさいが満開、のはず。(^^;
ちょっとタイミングが早かったですねぇ。
140601_014_400

反対側の入り口に少しだけ咲いてました。
140601_018_400

江ノ電の脇を抜けて、江ノ島方面へ向かいます。
140601_020_400

すぐそこの江ノ島もガスった感じでよく見えません。(^^;
道路は相変わらずの渋滞中。
140601_025_400

江ノ島の奥の方まで行って休憩。
140601_029_400

う~ん、今回も走行中の写真ばっかだなぁ。(^^;
この南国風景は逗子マリーナのとこだったかな?
140601_037_400

葉山の辺りでお昼を食べたあと、genさんが「どこそこ子安の里にいい道があったので行きたい」
genさんが言ういい道?それって坂じゃないの?
で、案の定、山の中に連れ込まれました。(^^;
140601_041_400

こんな感じで、それなりにいい景色と濃い緑が良かったですが、このあとに10%を軽く
超える道が出て来たのは想定の範囲内。(笑)

再び海沿いに戻り、ここは佐島マリーナだったかな?バキッ!!☆/(x_x)
どこをどう走ってるのか良く判ってません。(笑)
140601_046_400_2

で、最後は京急久里浜駅にたどり着きゴール。
走行距離は60kmちょいってとこかな。
午前中は海からの風が気持ち良かったのですが、午後はやはり暑かった。
東京では連日30℃超えでしたからね。(^^;

久し振りにヤマ行こな方々と走れて楽しかった。
かめねこさんの微笑ましい親バカ振りも拝見できましたし。(笑)

ここの所、ヒザの痛みも出ず、調子は良さそう。
輪行ツーリング、あちこち行きたいですね。

| | コメント (13)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »