« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月の3件の記事

復活の日?

いよいよ暗黒speedを冬眠から目覚めさせる日が来た!
ジャージにレーパンスタイルで行ってみよう!

20160618_021_400

行き先は佐倉ラベンダーランド。
なんでこんな所にラベンダー畑が?って感じでラベンダーが咲いているらしい。
場所的には風車よりも手前。距離的にもなんとか行けそうな距離。

とにかく、途中で立ち往生する危険性があるので、走行距離には気を遣います。(^^;
退院してから1日10km以上走ったこと無かったですし。(爆)
なので行きは遠回りになるサイクリングロードを避けて、裏道でユーカリが丘へ抜けるルート。

すると...「お~ぉ、すごい」
20160618_006_1024

こないだ美瑛、富良野へ行って来たけど、まだ花は咲いてなかったからね。
それがこんな地元でこれだけのラベンダー畑にお目にかかれるとは。

もちろんラベンダーアイスもありますよ。(^^)v
20160618_014_800

ラベンダー畑は大きく3箇所かな。
20160618_012_1024

martyさんのようにはうまく撮れないです。(^^;
20160618_019_1024

ここから風車までは5kmくらい。でもその往復10kmはちと厳しい。
今日は無理せず、予定通りここから撤収。
帰りはサイクリングロードをポタポタと行きました。

平地なら少し漕いで、ペダリングを止めて足を休ませて、そんな繰り返し。
それでも道の駅の辺りで両足の太股がガツ~ンと攣りましたよ。(^^;
少しベンチで休憩して、じて吉経由でなんとか自走で帰って来られました。
もう少し日々の運動量を増やしていかないといかんなぁ。(^^;

しかし、今日は暑かった。(^^;
朝一で病院へ行ってたので、出かけるのが10時過ぎになっちゃった。
やっぱりサイクリングには朝早くて涼しい時間帯がいいね。

| | コメント (5)

ハンドプレスとキャットタワー

先日、形にはなったものの底板の強度不足が明らかになってしまったハンドプレス。
ようやく、対策を施しました。
20160612_012_400

どうしようかは色々考えました。溶接で補強するのがまぁ真っ当な方法だけども
それだとまたyosiko2さんの手を煩わせる事になるし。(^^;
ここは自力解決を目指しましょう、ってことで取った手段は「底板を木材で補強」
元々、底板の鉄板の下には木をベースに入れるつもりでしたから、そこの部分の見直しです。

それなりの強度を保たせるので、選んだ材料は厚さ40mmのタモ集成材。
こんな厚いのは近所のホームセンターでは無いので、四国の木材屋さんから調達しました。
20160612_001_400

当初案では木ねじでちょいと止める程度で考えてましたが、木材を強度メンバーにするために
通しボルトで締め上げる構造に。
なので、裏面はナット用に座グリ入れてます。
20160612_002_400

さらに木材側の面圧を落とすために、大きな座金をかませてあります。
20160612_005_400

完成して、抜き型でのテストをやってみると...「よっしゃ~(^^)v」
私的にはこの程度のパワーが出せれば十分十分。
20160612_006_400

高さを調整するためにこんなパーツを用意しています。
プレス機構にトグルクランプを使っていますので、パワーが最大に増幅される位置を
うまく使うために、高さを微妙に調整する必要があるんですよ。
このパーツを組み合わせてベストな位置で使う訳です。
20160612_010_400

そうすることで、こんな風に菱目打ちでの穴開けもサクっといけます。
20160612_011_400

***
木工作業をやっていたら、「ついでにこれもお願い」、と頼まれたのはキャットタワーの増築。
現状はこんな形。2段目から直接畳に飛び降りるので、下の段を拡張して、ワンクッション置きたい、との事らしい。
かぼすの目が覚めてから工事開始だな。(^^;
20160612_022_400

で、いきなり完成形ですが、こんな風になりました。
20160612_015_400

ゆずくんがさっそくの強度テスト。
新しい物にはなかなか乗ってくれないのに、今日は珍しい。(^^;
20160612_016_400_2

「オレにも乗らせろ」とかぼすが乱入
20160612_018_400

「取ったど~」と仁王立ち。かぼす、目が光って怖い。(笑)
20160612_024_400

取りあえず、使用者2名はご満足な様子です。(笑)

| | コメント (2)

雨の美瑛

この週末(というか金曜日から)北海道へ行って来ました。
名目上は「親の顔見るため」、でも実際は「美瑛の丘に行こう!」(^^;

週の半ば頃までは「晴れマーク」だった天気予報が、どんどん怪しくなっていく。
「まこぱぱさん(稀代の雨男)、急に北海道へ出張じゃないよね?」(^^;

結局、当日の予報でも札幌は雨。翌日の美瑛は朝の早い時間だけ曇りで、あとは雨。
でも金曜日の美瑛は晴れマーク。
これは金曜日のうちに行くしか無いな。ってな訳で、家族で昼ご飯を食べた後、早々に
私は美瑛に向かう事に。

輪行袋にはしっかり、自作のFragile tagを貼ってます。アイロン掛けてるので剥がれないかな?
20160603_000_400_2

そうそう、今回行きはJetstarだったけど、手荷物預けのとこでタイヤの空気を抜かれてしまった。
ちょっと抜いて「この位?」
タイヤを握って「イヤ、もっと抜いてください」
で、結局タイヤがつぶれる位まで抜かされた。(^^;

しかも、その時に気がついた。
「あ!工具とポンプ、玄関に置いたまま、持って来るの忘れた。(^^;」

さて、どっかで空気入れて行かなくちゃ、と思ってたら、オヤジがいるとこのすぐそばに
サイクルベースあさひがあったので、そこで空気入れを貸してもらい事なきを得ました。(^^;

札幌から美瑛へは最短距離の三笠、桂沢湖経由。でも、どこまで行っても雨、雨、雨。
富良野を過ぎて、最初に「青い池」に行ってみました。
残念ながらここも雨。(^^;
雨粒で池の水面がブツブツしてるけど、水はほんとに青かった。
静かな水面の時に、もう一度見たいな。
20160603_008_1024

そこから美瑛の丘の方に向かっていると...雨上がった~!(^^)v
まずは「北西の丘展望公園」へ。すげぇ、青空出てるし。
20160603_021_1024

遠くに残雪の十勝岳連峰も見えました。
20160603_040_1024

2年前の南風ツーリングの際にお世話になったトムテルムさん。
実は3日、4日は残念ながらお休みだったんですよ。泊まりたかったのに。
20160603_017_400

そこからほど近い「ケンとメリーの木」へ。
20160603_023_800

自転車はこれでお仕舞い。(^^; なだらかな丘のアップダウンが私の脚力を容赦なく奪っていきました。(^^;

もう、空が赤く染まりだしたので、今度は「新栄の丘展望公園」の方へ。
雲がかかってましたけど、きれいな夕陽を見ることができました。
20160603_042_1024

自転車にも乗れたし、夕陽も見れたし、満足して今日の宿、旭川へ移動。

翌日の天気予報だと6時頃までは「曇り」となっていたので、早く目が覚めたらもう一度青い池に
行ってみようかと。

で、翌朝は3時に目が覚めた。(笑)
支度をして4時にチェックアウトして外へ出たら...雨。(^^;

取りあえず、就実の丘を目指して行ってみましょう。
ここの畑はまだ植えたばかりですね。
20160604_003_800

ミニ・ジェットコースターの道。上り切った先が就実の丘です。
雨で煙っています。(^^;
20160604_005_800

どんどん、雨はひどくなる一方。ここで青い池はあきらめました。
富良野へ向かいますが、本物の「ジェットコースターの道」へ行ってみる事にします。
こちらが本家。雨がひどくて道の先の方は見えません。(^^;
20160604_010_1024

これで美瑛に別れを告げて、一路帰路につきました。
来た道と同じではつまんないので、富良野、占冠を抜けて札幌へ向かうことに。

この界隈、なぜだか「セイコマート」よりも「セブンイレブン」が巾を効かせている不思議な感じ。
北海道でコンビニと言えばセイコーマートなはずなのに。(^^;

朝のスタートが早かったので、このまま行くと札幌に早く着き過ぎちゃう。(^^;
早々に高速を降りて下道へ。
(札幌へ行くのは前日行けなかった南風自転車店へ寄るためだけ)
それでも早すぎたので、こんなとこで時間つぶしたり。(笑)
20160604_012_400

開店時間の30分前に行くと...開いてた。
20160604_013_400

いつものようにおしゃべりして、気がついたらもう12時。(^^;
「また来ま~す」と、千歳へ向かい撤収です。
タイヤの空気の事もあったのに行きに寄らなかったのは、その日しか晴れマークが無いのに、
寄ってしまえばオシャベリして到着が夜になってしまうと思ったから。(^^;
正解でしょ?(笑)

千歳でレンタカーを返すと走行距離550km、一方自転車の走行距離は5km。(爆)
ま、EEZZだからね。(笑)

| | コメント (4)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »