« CNC計画 vol.28 ケーブルキャリア交換 | トップページ | ポタではなくツーリング »

PROXXON ミニバンドソー改造

先週から使い始めたミニバンドソー。
ちょっと気がついた点がこれ。下側のブレードガイド。ただの丸棒にミゾが掘ってあるだけの代物。
え~、これでええのんかい?
20180407_002_800

よく見るとブレードのセンターに取り付け穴がある。
ん?って事は上側のガイド(ベアリングを3個使いで構成)が付けられないかな?
当ててみると...当たるし。(^^;
20180407_003_800

でも、この当たる箇所は強度的に必要とは思えないし。
そんなもん、切っちゃえ!
20180401_003_800

おお~っ、ピッタリ収まるじゃないのよ。(^^)v
20180407_004_800

ホースを付けるノズルが裏側に出っ張ってるのでこれも...
20180407_005_800

カットぉ!(笑)
このノコがあると、切る手間を考えなくてよいので、躊躇無く即切断。

このノズルはダイヤモンドブレードを使ってガラスなんかを切る時に冷却水を流すためのもの。
しかも下側のガイドには全く必要無し。
20180407_006_800

これで上下共ベアリングガイドになってグレードアップ!(笑)
下側があの位置に穴があるってのは確信犯?コストダウン策?
それともドイツで売ってる物は最初から下もベアリングガイド仕様なんだろうか?

あとはこの下側に集塵ポートを付けたいとこだな。
20180407_008_800

|

« CNC計画 vol.28 ケーブルキャリア交換 | トップページ | ポタではなくツーリング »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CNC計画 vol.28 ケーブルキャリア交換 | トップページ | ポタではなくツーリング »