« ホイール組の準備 | トップページ | リペアサービス »

暗黒speed復活への道、その1

2年ほど前から秘密基地に置きっぱなしで半ば忘れられていた初代暗黒speed。
ひょんなきっかけで復活することに。

元々、yosiko2さんと「speedはクロモリフレームだから台座を溶接してディスクブレーキ化
出来るよね」って話があり、私が乗れない間は家で外保管するよりは屋内保管ができる
秘密基地へ置かせてもらっていた次第。
そこへ先日、嵐さんが「これいらんかえ~」と持って来たのが今は入手できないはずの
アメクラのディスクハブのフロント&リア。
その時は見送りしたのですが、よく考えたらこれはいいきっかけかもしれないと購入することに。

ディスクハブを買った話をyosiko2さんに伝えたところ、その数日後facebookに写真がアップされた。
20181023_018_800

20181023_020_800

20181023_024_800

あ~れ~、仕事早すぎでしょ?(^^;
早速、土曜日に秘密基地へ行って必要な作業を実施。

まずはスポークカット。ここではホイール組はせずにカットのみ。
20181103_009_800

フレームのチェックをするとヒンジのガタが結構大きい。
yosiko2さんから「ヒンジのピンをサイズアップして補修する」という方針が。
ただこの年式のヒンジはピンにタップがたっておらず、そのままではピンを抜く事ができない。
なのでフレームに穴を開けてピンを叩いて取り出します。
20181103_006_800

その後、元のピン径φ8mmに対しφ8.3のリーマで穴を加工。その径でピンも削り出してくれました。
20181103_008_800

ヒンジの問題は解決したので、サビが浮いてる箇所を塗装毎剥がしプラサフ吹きました。
所々元の塗膜が欠けている箇所があるので、そこはパテ仕上げした方が良いとのアドバイスをいただき昨日はここまで。
20181103_010_800

今日、パテで補修した後、プラサフを全体に吹き付けました。
途中から雨が降り出したので水研ぎはまた後日です。
今回の上塗りは嵐さん工房で2液ウレタンで塗る予定。色を指定して塗料の手配を
お願いしておきました。
20181104_004_800

塗装が一段落したので、今度はホイール組。
スポーク長が色々なので図面をにらみながら組んで行きます。
20181104_005_800_2

振れ取り台も久々の登場。カミさんに「じゃまだから捨てたら?」と言われつづけて早何年。(^^;
これが無いとできない事があるのだよ!(笑)
20181104_006_800

フロントホイールはスルーアクスルなので、図面を書いてこんなアダプタも削ってもらいました。
20181104_003_800

取りあえずリアは完成したけど、フロントは時間切れで中途で終了。
ヒマをみながらボチボチやるつもり。

なんか、久し振りに「らしい」ブログだよ。もう、こういう話題を書く事は無いだろうと思っていたけど。

|

« ホイール組の準備 | トップページ | リペアサービス »

speed disk」カテゴリの記事

パーツ・メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい! 久しぶりに暗黒技研を感じました!(笑)
奇妙なホイール組みは、SPEED P20のディスク化でしたかぁ。
でも、小径車のディスク、気をつけて下さいね。
ストッピングパワーが上回りすぎ、のような気が少し…します。

でも、記事的にはすごい。
これを自前でやりきっちゃう暗黒技研がすごいっす。

投稿: ゆっきょ | 2018年11月 4日 (日) 18時51分

>ゆっきょさん
でしょう。書いてる自分がそう思ったもの。(笑)
秘密基地では今も変わらずこんな感じでやられていましたが
私がそこから一歩下がっていましたので。(^^;

確かに慣れないと効き過ぎるかもしれませんね。
でもこれで長い下りもリムの発熱を気にせずに済みます。
取りあえず下りしか走れないからねぇ。(^^;

追伸:自転車断捨離を始めました。この次はeezzの予定
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/o275651290

投稿: ita | 2018年11月 5日 (月) 07時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホイール組の準備 | トップページ | リペアサービス »