« CNC計画 vol.35 集塵フード製作 | トップページ

CNC計画 vol.36 Z軸非連動型集塵フード

先週の続きで集塵フードの製作です。
その前にプローブ用のカメラ位置を反対側に移設しておきます。
Z軸をバラして加工しようかと思ってましたが、手抜きで電ドルで穴開けしてタップ立て。
20190207_002_800_2

集塵フードとスピンドル中心は最終的には現物合わせで確認します。
20190207_001_800_2

位置が確定したので、接着剤でアクリル板を組み立てます。
注射器を使うと接着剤を適量に出せるようになるので非常に使いやすいです。
20190207_003_800

磁石の力だけでは固定力不足を感じたので、急遽位置決めピンを追加。
20190207_004_800

完成形
20190207_006_800

ところが、この磁石の結合部の固定力不足が露呈。(^^;
集塵ホースの反力が思いのほか強くて、ホースの力で結合部が外れる事態に。
運転中にそんな事がおきるとエンドミルを巻き込んで大惨事に...。(^^;
もっと柔らかい集塵ホースを使うとかの対処が必要ですが、取りあえずは試運転用にネジで仮固定。
20190209_001_800

これで試運転してみます。
20190209_003_800

試運転の結果はなかなか良好です。ただ、スカート長さが長すぎて、短いエンドミルだと可動域不足な事が判明。
あとはエンドミルの交換がちょっとやりづらいかな?判っていた事だけど。

まずはスカートを短く(なんか表現がエロおやじ風(^^;)作り直し。
20190209_005_800

その間、「ま、いいか!」と集塵無しで運転していた状況がこちら。
ね、集塵されてないとエラい事になるでしょ?(^^;
20190209_007_800

|

« CNC計画 vol.35 集塵フード製作 | トップページ

CNC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CNC計画 vol.35 集塵フード製作 | トップページ