« ラベンダー畑 | トップページ | speed disk いよいよ最終形態へ »

CNC計画 vol.39 集塵フード復旧

先日、CNCの集塵フードを粉砕してしまったので作り直しました。
前作の不具合点を修正しての再設計です。
20190525_001_800_1

構造も若干シンプルにし、さらに通常用と深削り用の2種類を最小限のパーツ交換で
流用できるようにしています。
20190526_011_1

こちらが前作と同様でスピンドル周りを集中的に集塵するタイプ。
20190526_013_800_1

こちらは深削り対応用にスピンドルモーターのストロークを極力大きく取れる形にしたタイプ。
20190526_016_800_1

新型フードを使ってみましたが、やはりこの形は平板を削る際に有効であって、
高さがある3D形状では集塵効率が悪く、いまいちでしたね。(^^;
エンドミル周りだけ吸って、昇降ストロークをうまく稼げる構造を考えないとなぁ。
と言いつつ、このまましばらく(壊れるまで(^^;)使うと思うけど。
20190602_005_800

ここではびびってフードを外して、エンドミルの全長ギリギリな深削りをやっています。
20190602_006_800 

削っている間にレザークラフト。
20190602_002_800

バッグの取っ手を試作しています。なかなか難しい。
20190602_004_800  


|

« ラベンダー畑 | トップページ | speed disk いよいよ最終形態へ »

」カテゴリの記事

CNC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラベンダー畑 | トップページ | speed disk いよいよ最終形態へ »