BWC JAPAN

私もBrompton乗りの一員になりましたので、今年は大手を振って見に行こう、と
袖ケ浦フォレストレースウェイで開催されるBWC JAPANに行って来ました。
 注:あくまでも「参加」じゃなく「見学」(笑)
20190324_018_800

行きしなに、札幌から来られる南風自転車店の有森さんと木更津駅で合流し
一緒に会場へ向かいました。
久し振りにお会いしたので車の中で色々おしゃべりしながらの楽しいひととき。

午前中の2時間エンデューロにチームbelieveな方々が多数参加されていましたので
そちらの応援。
20190324_004_800

暗技研仲間のむうぱぱさんも走ってました。
20190324_007_800

しかし、店主の山越さんの盛り上げははすごいなぁと感心。
20190324_014_800

会場ではひまわりさん、湯人さん、煽風さんにも久~し振りにお会いできて
お話できました。走れない私はイベントで人と会って話をするのが楽しかった。
そんな感じで立ち続けていたら私の足は(走ってもいないのに)売り切れ状態となり
最後まで見ずに撤収~と相成りました。(^^;
一応、そういう懸念があったので折り畳みのイスを持参で行ったんですけどね。
ま、しかたがない。
青空の下で気持ち良く過ごせたので良しとしよう。(笑)

P.S. 先日、niftyのココログで大規模なメンテナンスがあって、未だに不具合が残っています。
  カテゴリーが機能していない、とか。表示がおかしかったりしたら「そのせいかも」
  って思ってください。(^^;


| | コメント (0)

蓋付きのベルトポーチ

「蓋が付いたポーチが欲しい~」というリクエストをいただきました。
本体はこれまでのままで、蓋を追加するような感じですかね。
当初は左右のベルトループの間だけに蓋が付けばいいかな?と思ってましたが
「お財布入れたりするので全面的に蓋が欲しいです」との事。
う~ん、これはちと難しいぞ。(^^;

何パターンか設計して、紙で作ってみて寸法を確認します。
20190317_001_800

これで行こう!と決めた形状で革を切り出します。
当初の打ち合わせでは止め具には「ヒネリ」を使う事にしていましたが、
我が家の金具ストック箱を見てたらこれを見つけたのでスナップホックを使うことにしました。
20190316_005_800

すでに縫い上がり、裏返しも終わっている本体の胴体半ばにカシメを打って、さらに縫うのは
超めんどい。(^^;ひと目ひと目菱ギリで穴を開けながら縫っていくのですが、表側からはいいけど、
バッグの内側から穴に針を通すのが一苦労。
20190316_007_800

完成するとなかなか良い感じです。今後はこちらにモデルチェンジしてもいいかも。
20190316_008_800

背面の意匠もユニークでよろしいんじゃないでしょうか。
20190316_015_800

全く新しい物はなかなか手を出す余裕がありませんが、(試作も必要だし、その費用を乗せていいものかどうか)
この程度のマイナーな変更だとか色指定なんかは対応できますのでご注文お待ちしております。(^^)v

| | コメント (4)

CNC計画 vol.37 集塵ホース交換

Aliexpressで頼んでいたホースが届いたので交換作業を行いました。
途中の写真は無しで。(^^;
20190310_009_800

径の違う2種類を購入し、ホースを2分割にして収納しやすくしました。
サイクロンから本体までは内径φ50、そこから防音ボックス内はφ40として圧損を減少させて
吸引力アップを目論んでいます。

本体へ取り込む所は配管継ぎ手を何種類か買って来て、ちょっとお試し中。
うまい形が決まったら防音ボックスへ固定してしまうつもり。
これで先週のダストボックスののぞき窓に続き、集塵関連のバージョンアップは完了。
20190310_010_800

装置周りが一段落したので、Bromptonのバッグアダプターの製作です。
ベースプレートと本体の2ピース構造。最終的には接着してしまう予定。
20190310_006_800_2

20190310_008_800

フロントキャリアブロックとの取り合いはこんな感じ。
20190310_001_800

20190310_002_800

20190310_003_800

これを作るために3D cadのFusion360もだいぶ使えるようになりました。
Fusion360は3Dモデリングしたら、そこからGコードという切削用データも出力できるので非常にありがたい。
ただ、高機能な分、使い方が理解しきれておらず試行錯誤の繰り返し。
cad上での試行錯誤だけならいいけど、削ってみて初めて判る不具合や設定ミスもあるので何度も
失敗を繰り返して学習しております。(^^;
この年になって夢中になって勉強する事があるというのはうれしいことです。

屍累々(^^;
20190310_011_800




| | コメント (0)

«ブロのライト 今度はフロント