カテゴリー「自転車」の21件の記事

バーニングマン・レース

忙しかった仕事も一段落したので、今日は熊谷までレース応援に出かけました。

「バーニングマン・レース」
この時期、35℃以上の気温となる熊谷でレースをやるなんて、なんて無謀な話なんでしょ。(^^;
それも5回目だっていうんだからスゴイですね。

車で行くより電車で輪行の方が所要時間短いし、楽そうだったので輪行です。
熊谷駅から会場までは3.5kmほどで、私にはちょうどいいですし。

駅を出たとこに小径車を組み立ててる方々がいたので声かけました。
「ミニベロカップに参加されるんですか?」
「いや、ロード以外のカテゴリーで出ます。ミニベロの方は黒くて怖い連中がいるんですよ。
それがまた速くて。暗黒技研っていうのが...」

その時はまだ暗技研ジャージに着替えていなかったので
「へ~、そうなんですか(^^;」 バキッ!!☆/(x_x)

会場に着いて目に入ってきたのが暗技研ジャージの群れ。(^^;
いつの間にか一大勢力になりましたね。
20160723_001_800_2

幸い?今日の熊谷は例年ほど暑くない!走ってる人はもちろん、応援もしんどくなかった。
こちらはエアロスーツで決めたshigeさん。
20160723_012_800_3

今回、2人1チームで2時間走ります。なのでコース脇で交代の待機中です。
20160723_015_800

すると、会場MCが「暗黒技研ってなんなんでしょうか~?」ってまこぱぱさんにマイクを向けると
「あそこに所長がいるから聞いて」って振られてしまい、しょうがないのでちょっとしゃべりましたよ。(^^;
20160723_018_800

大勢の参加者の中でシッポの生えたマシンに乗ってるのはウサ吉さんだけ。(笑)
20160723_022_800

づのさんもがんばりました。
20160723_025_800

残念ながらミニベロカップの優勝はキクミミモータースさんに掠われてしまいましたが
嵐さん、マンタくんチームが2位。
(古い写真だけど、右がキクミミさん。見たことあるでしょ?)
120609_017_800

キクミミさんは1人で2時間を走り切ってるのですが、なんと今回は「暗技研をつぶす!」
って事でいつものかぶり物無し、ガチで勝負に来てたっていうからスゴイです。

詳細なリザルトを聞く前に私は一足先に撤収してきましたけど、みなさんお疲れ様でした。
みんなが走る姿を見て無性に走りたくなって、駅までの帰り道ガツんと走ったら電車の中で
脚攣りました。(笑)

| | コメント (11)

THE KAIMAKU2016

今日は袖ケ浦のサーキットで自転車レースの開幕戦があって、チーム暗技研が6時間エンデューロに出るという事なので
午後から応援に行ってきました。

20160416_012_800

親子で同時に出走というタイミングがあって、ここは若い力を見せつけるか?
と思いきや、軽くちぎってしまうという、このオヤジのすごさ。(^^;
20160416_014_400

写真を撮るまでは元気でしたが、
20160416_017_400_2

全力を使い果たしていて...(^^;
20160416_018_400

でもって、結果は...1,2フィニッシュ! すご~い
怪しいチーム名なのでMCの方も「どういう由来の名前なんでしょう?」って言ってたな。(^^;
20160416_028_800

今日はNHKのチャリダーが取材に来ていたみたいで、レース終了後くつろいでいたら
取材されちゃいましたよ。
20160416_021_800

サーキットを風切って走ってるのを見てたら、自分も走りたくなっちゃったなぁ。(^^;

明日は久しぶりのヤマ行こポタの予定でしたが、雨天が予想されるので中止との連絡が。
久しぶりなメンツに会いたかったな。(^^;

| | コメント (3)

コタツで内職

今朝、起きて窓の外見たら...また雪だよ~。(^^;

実は私、土曜日の山口行きが中止になり、今日まで4連休でした。
その4日間、雪かきに終始してましたよ。(^^;
今朝も道路の雪かきしていて思ったこと。
「オレはもう札幌には住めないな(^^;」
腕が痛い、腰が痛い、背中が痛い。雪かきはもうたくさん!(笑)

***
コタツで、って訳じゃ無いけど雪かきの合間にはチマチマと内職仕事をしてました。
暮れに買ったTimbuk2。ショルダーベルトだけだったので、持ち手があれば便利かな、と。
革で持ち手を作り、バッグに縫い付けました。
140209_008_400

糸で縫い付けたあと、「カシメ」で補強しておきます。
140210_001_400

出来上がり。
140210_003_400

もちろん、この数日で作った訳ではありません。
持ち手の部分は前に作ってあって、バッグへの取付作業をやっただけ。

最初は家にあるこの色の革で作って、取付ようとした所で家族に見とがめられ「ダサイ!」
「色のセンスが無い!」とかボロカスに言われたので、やむなく違う色の革を探して買って来ました。(^^;
140210_004_400

ちょうどいい感じの色の革が見つかったので、こっちの方が確かに良かったですね。(^^)v

| | コメント (4)

「metroに乗って」初詣に

今日はいつもお世話になってる自転車屋さんへ新年のごあいさつへ。
ここはmetroに乗って参りましょう。
(ほんとのとこは、他の自転車を奥から引っ張り出すのが面倒くさかっただけ(^^;)
130105_003_400

かぶっているのはrin projectの「ウールニットキャップ」というものです。
耳当てもあるので、今日みたいに寒い日にぴったり。
こないだ走った時もこの帽子の上にヘルメットをかぶってましたよ。
背中には例のメッセンジャーバッグを背負っているんだけど...見えないね。(^^;

始めにvillage topへ行ったらまだ開いてなかった。
そうだ、ここは午後からだったよ。(^^;

フルルのユニクロで買い物してから。次はじて吉へ。
130105_006_400

お店ではういろーさんと豆んちょさんにお会いしました。
そこで夏用ジャージの話になって、Legge Fitという新しいシリーズにして、
デザインも少しいじる事になりました。半袖ジャージとパンツの両方。
修正デザイン案ができたら、改めて公開します。

帰ってきてからは「洗濯機棚」の仕上げ作業。
最初は現場組み立ての予定だったけど、軽いのでうちで完成させて持ち込む事に。
130105_010_400

工具類と完成品の棚をかついで(笑)姉の家へ。
洗濯機回りのホース、コードを外して設置。
130105_012_400

130105_013_400

何の手直しも無く、すんなり設置完了。
タオル掛けの突っ張り棒が転倒防止にもなって一石二鳥。
でめたし、でめたし。

その後、カードケースに使う革の色サンプルとデザイン案を見せて、
色決めとデザインの確認してもらって撤収。
職人itaは今日も忙しい。(笑)

| | コメント (4)

求む「暗技研看板Boys & Girls」

暗技研ジャージの受付を開始しました。
詳細はこちらを参照ください。
締切は3月31日となりますので、「暗技研の看板をしょって走るぜ!」という
熱いお方はお早めに。
(申し込みは締め切りいたしました。沢山の申し込みをいただき
 ありがとうございました。)


詳細にありますように、チャリティ企画として代金の一部を震災の募金に
回す予定です。

申し込まれた方にはこちらから確認メールを送っています。
もし、申し込んだのにメールが来てないよ、って方がいらしたらメールか
または、ここへコメントしてください。

| | コメント (4)

表富士ヒルクライム

今朝は朝早く家を出て、”metroに乗って”JR津田沼駅へ。
まだシャッター開いてないし。(^^;
100425_002_640

始発電車に乗って、秋葉原で車に乗り換えて着いたところがこちら。
100425_008_640

今日は「表富士ヒルクライム」の日です。
富士スカイライン側を5合目まで登るヒルクライムの大会です。
もちろん私が走るわけではありません。(^^;

チーム暗黒技研のエースライダー slnonさんが暗黒SPEEDで出場するとの事で、
その応援にやって来ました。
(ちなみに暗技研所属で真剣にレースに取り組んでいるのは彼1人です。(^^;)
100425_012_640 100425_016_640

前日、じて吉のお店に行ったら、「じて吉R班のOさんも参加されますよ」との話を
聞きましたので探していると割とあっさりご本人と対面。
一段と軽くなったAVEDIOで参戦です。
100425_024_640 100425_034_200

こちらではスタート前のアップです。出走は手前のSPEEDですが、ローラー台が
小径に対応していないので、アップ用にスペシャも用意しています。
100425_027_640

開会式は絹代さん、安田大サーカスの団長、ミス富士山のトーク等があり
その後、参加者はスタート地点へ移動です。
我々応援団はバスに乗り、一足先にゴール地点へ。
100425_040_640

冒頭の写真でも判るように、「雪が一杯じゃん?」
はい、その心配通り路面状況不良でコースは短縮。ゴール地点は七曲がり
駐車場との事で、距離もかなり短くなりました。

しばらく待っていると、トップの選手(エキスパートクラス)が上がって来ました。
後続を1分以上引き離してぶっちぎりの勝利です。
100425_046_640

その後も続々とゴールする選手達。小径車のカテゴリーは早いスタートなので
エキスパートクラスに割り込んで小径車のトップが来ました。がdahonじゃない。
2番目も違うし。(^^;
3番手で入って来たのが我らがslnonさん。
100425_075_640

ん~、優勝を狙っていただけに残念でした。

チームじて吉のOさんもゴール。U50カテゴリーの中では結構早かったんじゃ...。
バスで上がった我々は参加者が下り終えるまでバスで待機。(^^;

下へ降りてからリザルトを見てみると...
(一応、他の方も含め名前は隠しておりますのであしからず)

「暗黒技術研究所」のチーム名で3位。(^^)v
次回は是非ともてっぺん目指して精進してください。
100425_086_640 100425_095_200

そしてこちら、チームじて吉R班Oさんも面目躍如、クラス14位と健闘です。パチパチ
100425_087_640

しかし、道路が正式開通する前の時期を狙ってのこの大会ですが、
時期的にちょっと厳しいですよね。気候的にも寒いし。(^^;
それとスタッフの方々の活動には頭が下がります。コース途中の監視スタッフは
レース開始前から観戦バスが下るまでずっと、コース沿いに配置のままでしたから。
ただ、惜しむらくは、運営本部側からの指示伝達がうまくいっていないような
感じがしました。開会式、閉会式もなんだかグダグダ。MCの方がなんとか
やってまとめていましたけど、端から見ていても「なんだかなぁ~」って感じ。(^^;

MCは「絹代さん」が担当されていましたが、ゴール地点でも表彰式でも
チーム「暗黒技術研究所」という名前に興味津々の様子でした。(^^;
ぜひともネット検索してこちら又は暗技研サイトに辿り着き、取材に
お越しいただきますようお待ちしております。(笑)

今日は御殿場から車でずっと来たのですが、よくこの坂を去年登ったもんだと
我ながら感心しちゃいましたよ。(^^;
今日の様子を見ていたら、今年は(登りに)来ることはないな、
と思いました。(。_゜☆\ バキ

| | コメント (15)

今年はどうする?

2010年、新しい年になりました。

昨年の走行距離は約3000km。
SPEEDで2000km、ロードで1000kmという割合。
富士山には2回、美ヶ原、乗鞍とヒルクライムレースのルートを走る事ができて
景色と坂を堪能できました。(^^;
ただ、後半は体調不良な時が多く、思っていたほど走行距離も延びませんでした。

今年の課題はまずは体調管理。これに尽きます。(^^;
その上で走りに行く機会を増やしたい、
再び「ぐるっとまるごと栄村」や「ツールドちば」にも参加したいなと考えております。

SPEEDは時の勢いという奴で(^^;カーボンフォーク、カーボンドロップバー仕様となり
さすがにこれ以上手を入れる事は無いだろうと思います。
とりあえず新しい自転車を買う予定は無いし、いじくり系は一段落かなぁ。
(前にもそんな事言っていたような気もしますが...(^^;)

そんな私ですが、自転車仲間の皆様、今年もよろしくお願いします。


昨年1月1日に義父が亡くなりましたので、いちおう喪中ということで
こちらからの新年のご挨拶は自粛、とさせていただきました。m(__)m

| | コメント (4)

フレーム直付け台座

暗技研特派員(笑)よりスクープが寄せられました。
P1000136

フレームに直付けでFD台座が付いています。いよいよdahon純正フロントW登場か?

ん?でもこれ「Vitesse」じゃん。日本向けのラインナップからは姿を消してますよね。
本国(USA)サイトにも前2枚仕様は無いし。

私が想像するに、台湾独自仕様の物を販売店(Y's 池袋)が直接引いて来たんじゃないのかな。台湾ではSPEEDにもフロントW仕様があるみたいですから。

台湾のサイトで拾った写真を紹介します。Taiwan01_2
Taiwan02
SPEEDのフレームですが、FD台座付き。

もっと凄いのがこれ。
Taiwan04 Taiwan05

OLDのフレームにもFD台座。
(20インチフレームなので「Tail wind」と呼ばれたモデルでした。)

台湾、恐るべし。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

台東区レンタサイクル

今日は何故か会社が休みだったので、秋葉原方面へ買い物に出かけました。
ここでいつもならば「天気もいいし、じゃ輪行で」と自転車持参で行きたいところですが、
ちょいとした事情により自転車は持って行けず。
さりとて、秋葉原から御徒町、浅草橋、浅草と回るには機動力が欲しい所です。

そんな時に見つけたのがこちら。
Rimg0001_640

台東区が月極の自転車置き場に併設しているレンタサイクルです。
(借りられる所は5カ所です。リンク先を参照してください。)

何がいいって、料金が「1日200円」です。
聞くところによると、この地区を担当エリアとする営業マンの利用が多いとか。
先日見た京都のレンタサイクルは1000~2000円でしたからね。
もっとも向こうは高いだけあって使用する自転車もそれなりにいい物で、
対してこちらは見た感じ「放置自転車の再生リサイクル」といったところです。Rimg0002_640
でも、料金が安いので許す!

おかげで機動力を活かし、短時間で行きたい場所を全部カバーできました。

明日から鳥越神社のお祭りのようで、そこかしこで御神輿の準備をしていましたよ。Rimg0004_640

久しぶりにママチャリに乗りましたが、感想は「うっ、重い...。」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

富士山番外編 みんなの自転車

今回、富士山一周でご一緒した方の自転車(たまたま凄いのが揃っていたので)
ご紹介します。もちろんみんな小径車です。

Fuji_102 Fuji_103
まずは栗さんの「dahon speed PRO」
マンゴーイエローのフレームとステルビオdahonエディションのタイヤがいいっ!

ハンドルバーをご覧ください。左右にSTIレバーを付けているにもかかわらず
左側にさらにバーコンが付いています。
元々はリヤ8段+内装3段の24速なんですが、これを改造し
リヤ10段+内装3段+フロント2段の驚異の60段変速。(^^;
おそらくどのタイミングでどこを変速すれば良いのか、本人も把握しきれていないと
思うに3000点。(爆)

次はmartyさんの「Panasonic LES MAILLOTS M(レマイヨ)」
Fuji_104
ロード乗りなmartyさんも名実ともに「Team小径」の仲間入り。
完成車で購入も、周囲の「残るのはフレームだけ」の声に答えるように
順調にオリジナルパーツが姿を消しています。(^^;

次は「ヤマ行こ」ご本家inaさんの「Bike Friday Pocket Rocket」
Fuji_105
最近「ヤマホン」はすっかり殿堂入りとなった感があるinaさん。
激坂用にはarks(20インチ ミニベロ)をお持ちですが、今回はポケロケ軍団集結との事でご自身もポケロケで参加。一番汚れているポケロケというありがたくない評判ですが
今回はどうでしょうか。

忍太さんの「Bike Friday Pocket Rocket」
Fuji_106
このカラーがナイス!
グリーンのフレームにタイヤ、バーテープが赤。目立ちます。
dahon Mu C9乗りでしたが、ポケロケ軍団へも加入。
剛脚な方がポケロケに乗ると「鬼に金棒」状態かな?

途中で合流したロケットさんのこれまた「Bike Friday Pocket Rocket」
Fuji_107
dahon OEMのシボレーにお乗りでしたが、「今までは何だったの」という位ポケロケが
いいっ!との事でした。

あと、写真がなかったのですが、かめねこさんも「Bike Friday Pocket Rocket」
上り坂、小径車でロードを追い回す剛脚には「インナーはいらないでしょ」と思うのですが。

「ヤマホンで行こう」なメンバーですが、なぜかポケロケ軍団増殖中。
そこで記念写真です。
Fuji_108

最後に我がdahon speed 改です。
Fuji_101
この写真を撮った場所は本栖湖を望む展望台、でした。(全然見てないし)
その事を知ったのはつい先ほど、martyさんのブログで...。(^^;

今回は栗さんと2人のdahon軍団はポケロケ軍団に負けないようにがんばりました。
常に2人で「しんがり」を守ってました。(爆)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧