カテゴリー「パーツ・メンテナンス」の342件の記事

振れ取り台 バージョンUP!

我が家の自作振れ取り台。 当初から振れ量検知はダイヤルゲージを使っておりましたが、先端の接触子がほぼ点接触。
ダイヤルゲージを普通の用途に使う分には問題無いんだけど
(こないだ会社で「ダイヤルゲージを普通に持っている人っていないでしょ?」って言われたよ。(^^;)
振れ取りで振れながら回転しているリムへ当てるにはちと不安定。
パークツールの振れ取り台にのオプションのダイヤルゲージにはローラーが付いているんですよ。

と言うことで作りましょ。(笑)
当初の予定ではアクリル削り出しだったけど、ホームセンターでちょうど良さそうなサイズのコの字形のアルミを見つけたので予定変更。
20181110_003_800

20181110_005_800

横振れ用のローラーはベアリングのみ、縦振れ用はパイプの中にベアリングを2個、内部にアクリル削り出しの
外輪スペーサーを入れてあります。
軸にM3ネジを使うと外径が0.1mmほど小さくてその分ガタが出るのでφ3の磨き丸棒をチョイス。
ローラー横のスペーサーはタミヤ製。会社帰りに新橋のプラモデルファクトリーでゲット。(^^;
取付用のネジはM2.5xP0.4という変なサイズ。小ねじとタップまで買っちゃったよ。
でも、ダイヤルゲージの先端はどこのメーカーもこのサイズみたいですね。
20181118_002_800

これをダイヤルゲージに取り付けて
20181118_003_800

いざ、振れ取りでござる。
20181118_005_800_2

床置きだと見づらいので机の上に。
なんか机がゴチャゴチャ汚いねぇ。(^^;掃除しないと。
20181118_007_800_2

センターもバッチリ出たので、これにて完了。
次に振れ取り台が出て来るのはいつになる事やら。(^^;
20181118_008_800

| | コメント (2)

マスクで顔を隠した秘密の集会

今日はタイトルの怪しい集会に参加して来ました。
ま、こんな感じの怪しさですね。(笑)
20181117_012_800

写真のとおり、こないだバラして下塗りしたフレームの塗装をするために八王子のROSSOまで行って来た次第。

もっとも、私が塗装作業したのはこんな単純な形状の部分だけ。(^^;
20181117_007_800_2
事前に色見本で塗装色を選び、塗料を準備してもらいましたので紫電改パープルになるのは避けられました。(笑)

後は嵐さんとミッチーさんの二人の匠にお任せ。
特に2液ウレタンクリアは手早く一発で決めないと行けないって事で、私は見てるだけ。
20181117_004_800

おかげさまでキレイに仕上がりました。
20181117_008_800_2

20181117_011_800

お二人のご尽力に感謝。
このまま数日間、塗料の硬化を待ちます。ほんとは引き取りに行かなきゃいけないんだけど、
さすがに八王子は遠いので、送ってもらう事にしました。(^^;

***
そういえば、こちらのブログで書くのを忘れてた。(^^;
old dahonは無事ヤフオクで落札されまして、新たなご主人様の元へ旅立って行きました。
20181110_008_800

この自転車にはずいぶん長い期間に渡って楽しませてもらいました。
考えてみると、うちの自転車ってそんな感じで長~く使っている物ばっかりだなぁ。(^^;
新車を買うよりも、今回塗装したspeedみたいに、自分であれこれいじり尽くしてひとつのフレームを
長く楽しむってのが私のスタイル。(笑)


| | コメント (8)

暗黒speed復活への道、その1

2年ほど前から秘密基地に置きっぱなしで半ば忘れられていた初代暗黒speed。
ひょんなきっかけで復活することに。

元々、yosiko2さんと「speedはクロモリフレームだから台座を溶接してディスクブレーキ化
出来るよね」って話があり、私が乗れない間は家で外保管するよりは屋内保管ができる
秘密基地へ置かせてもらっていた次第。
そこへ先日、嵐さんが「これいらんかえ~」と持って来たのが今は入手できないはずの
アメクラのディスクハブのフロント&リア。
その時は見送りしたのですが、よく考えたらこれはいいきっかけかもしれないと購入することに。

ディスクハブを買った話をyosiko2さんに伝えたところ、その数日後facebookに写真がアップされた。
20181023_018_800

20181023_020_800

20181023_024_800

あ~れ~、仕事早すぎでしょ?(^^;
早速、土曜日に秘密基地へ行って必要な作業を実施。

まずはスポークカット。ここではホイール組はせずにカットのみ。
20181103_009_800

フレームのチェックをするとヒンジのガタが結構大きい。
yosiko2さんから「ヒンジのピンをサイズアップして補修する」という方針が。
ただこの年式のヒンジはピンにタップがたっておらず、そのままではピンを抜く事ができない。
なのでフレームに穴を開けてピンを叩いて取り出します。
20181103_006_800

その後、元のピン径φ8mmに対しφ8.3のリーマで穴を加工。その径でピンも削り出してくれました。
20181103_008_800

ヒンジの問題は解決したので、サビが浮いてる箇所を塗装毎剥がしプラサフ吹きました。
所々元の塗膜が欠けている箇所があるので、そこはパテ仕上げした方が良いとのアドバイスをいただき昨日はここまで。
20181103_010_800

今日、パテで補修した後、プラサフを全体に吹き付けました。
途中から雨が降り出したので水研ぎはまた後日です。
今回の上塗りは嵐さん工房で2液ウレタンで塗る予定。色を指定して塗料の手配を
お願いしておきました。
20181104_004_800

塗装が一段落したので、今度はホイール組。
スポーク長が色々なので図面をにらみながら組んで行きます。
20181104_005_800_2

振れ取り台も久々の登場。カミさんに「じゃまだから捨てたら?」と言われつづけて早何年。(^^;
これが無いとできない事があるのだよ!(笑)
20181104_006_800

フロントホイールはスルーアクスルなので、図面を書いてこんなアダプタも削ってもらいました。
20181104_003_800

取りあえずリアは完成したけど、フロントは時間切れで中途で終了。
ヒマをみながらボチボチやるつもり。

なんか、久し振りに「らしい」ブログだよ。もう、こういう話題を書く事は無いだろうと思っていたけど。

| | コメント (2)

ホイール組の準備

久し振りにホイールを組む事になりました。(自転車に乗ってもいないクセにね。(^^;)
まだハブが手元に無いのと、スポークカットが済んでいませんので組立開始はまだ先です。
20181028_001_800

今回はちょっと変則的な組み方をするのでスポーク長はcadで図面を書いて長さを算出しています。
ハブとリムの穴数が違うんですよ。そのため長さが結構バラバラ。(^^;
(注:この図面上の数値はハブの穴中心からリムまでの平面距離。これを穴縁からの距離にして、さらにハブのフランジ巾方向の寸法を加味して三角関数でスポーク長を計算します。)
種類が多すぎても訳わからなくなるので、似たような寸法はまとめてしまって種類を減らしますけど。

普通はやらないでしょうね、こんなの。
面倒くさいのが一番なのと、厳密に言うとスポーク張力にバラつきが出るのでよろしくないかも。(^^;
でも、今回はこれで行く!(笑)
20181028_002_800

え?リムはカーボンじゃないのか?って。
それは聞かないで~。(^^; (笑)

| | コメント (2)

パンクの神後輪、イヤ降臨だわ

金曜日の帰り、駐輪場に置いてあったmetroの後輪がパンクしてた。
仕方ないので救助要請して車でピックアップ。

土曜の朝、以前にパンクしてパッチ当て修理をしておいたチューブに交換。
日曜の朝、出かけようとしたらまたパンクしてる。(^^;
前回のパッチ当てが不良だったかと思い取りあえず歩いて出かけて、
戻って来てからチューブを取り出して、パンク箇所を探そうと空気を入れるも圧が上がらない。よく見ると3cmほど裂けてました。(^^;

こりゃアカンとタイヤ、リム両方を触診するも異物は感じられず。
しょうがないなと新品チューブを投入。
圧を上げておいておいて他の自転車の整備を始めていたところ
「バンっ!」と破裂音。

「え~、なんで~(^^;」
チューブを取り出してみるとさっきとまた裂け目が。さっきのチューブと合わせて見ると位置が同じ。それもリム側。
う~ん、これはベロプラグの不良か?見た目では判らないが触った感じ、端が多少凹んでいるような。
工具箱をひっくり返して予備のベロプラグを発掘し、交換。
もう1本あった新品チューブを入れて様子見。
今度は大丈夫そう。たぶん。明日の朝になったらまたパンクしてたりして。(^^;

しかし、ベロプラグって寿命があるのかな?
みなさんもお気をつけあれ。

| | コメント (4)

フロントバッグ取付

久し振りに自転車いじり。
ロードバイクにバッグを付けようと試行錯誤。
ツーリング用に色々バッグは持ってるけど、ロードに付けたことは無かった。(^^;
うちにあるのは基本、小径車の長いシートポストを利用するタイプばっかりだし。

ロードに付けるとなるとイメージ的にはランドナーのようにフロントバッグ。
そういえば以前、フロントバッグ使っていたよなぁ?リクセンのアタッチメントで取り付けるやつ。
捨ててないよな?と、押し入れを探してみたら、あった!
でも、側面のネットのポケットの口ゴムが伸びきってる。(^^;
ああ、そういえばこれで使わなくなったんだわ。(^^;
20180807_003_800

今さら新しいバッグを買うのもなんだし、こいつを復活させよう。
要は「パンツのゴムの入れ替え」じゃん?!(笑)

端の所にカッターで切れ目を入れて、そこから新しいゴムを通します。
最後の所で引っ掛かって、なかなか出てこなかったけどなんとかできた。
20180807_002_800

おお~っ、これなら見た目も悪くない!
20180807_004_800

よし、次はリクセンのアタッチメントをハンドルに付けましょう。
20180811_012_800

ああ、またひとつ思い出した。
フロントバッグをこれで付けると高さが高いんだったよ。
フロントバッグの高さは蓋とハンドルバーの高さが同じ位じゃないとカッコ悪い、と思うのは私だけ?
だもんで、私的にはこれはアウト!
20180811_014_800

自転車ジャンクボックスをあさってみたらこんな金具が出て来たので付けてみた。
少し低くなりました。
20180811_016_800

これでバッグを付けると...
う~ん、惜しい。もう少し下だったら良かったのに。
でも、これ以上下げると今度はバッグの底とタイヤの干渉の心配が出てくるのでこの辺で妥協かな。(^^;
20180811_017_800

なんだかんだやってて、バーテープが汚れているのに気がついて、ついでにこれも交換じゃ。
20180811_019_800

あと、ハンドルに付けていたライト、このままではバッグに遮られてしまうので対策しないと。
じて吉へ行ってアダプタを探してきました。
ドロップのエンドに取り付ける「これ↓」が良さそうなのでお買い上げ。
多少は光軸がバッグの影響を受けるかもしれないけど。(^^;
20180812_022_800

フロントバッグのロゴを見て気がついた。「これドイターだったんだ」(笑)
リクセンだと思ってた。(^^;
昔はドイターもこんなサイクルバッグを出していたんですね。
10年前の事なんか全然記憶に無いし。(爆)
20180812_024_800

久し振りに作る「ハンドルバーポーチ」も進行しております。
縫い始めるまでの段取りに時間がかかるんだよなぁ。(^^;
20180812_021_400

| | コメント (8)

当ブログのキラーコンテンツ(笑)

こないだ、超久し振りにブログの管理画面でアクセス解析なんぞを見て、驚くべき事実に気がつきました。

それはページ毎のアクセス回数。
一番多いのはその時点でのトップページなんですが、問題は2番目。
なんと2009年3月に書いた「BB軸長、これで解決

最初は「へ~」って思ったんだけど、先月もその前の月も、遡れるだけさかのぼってみても常に2番。
うそでしょ?って思ったんだけど、ほんとの事実。

未だにスクエアテーパーのBBの軸長で悩んでいる人がそんなに多いんだろうか?

その記事を見返してみて思い出した。
その頃は図面をjpeg変換すると文字が潰れてしまって見づらいので、仕方なく表で表したんだったよなぁ。
という訳で遅ればせながらここと、あちらのページにも図を載せておきました。
もしかして、これからも検索でたどり着く人達のために。(^^)

An0004_bb

| | コメント (2)

輪行しての秘密基地

金曜日にyosiko2さんから「ヒミツキチカイホウビ!」のお知らせが。
ところが土曜日の早朝に息子が海外出張から帰ってくるので駅まで車で迎えに行くとな。
車が使えないので今回は見送り~と思っていたのですが、
「そういえば先週、Aさんからフリーボディを削って欲しいと預かっていたんだっけ」と思い出した。(^^;
20180624_001_800

お天気もいいし、久々に輪行して秘密基地へ行くか!
20180630_000_400

京成線のちはら台駅から秘密基地までは約10km。
秘密基地には7時に着いていないといけないという掟があって(嘘)逆算して5時出発。(^^;

掟通り7時前に到着すると、ありゃ?門が閉まってる!
「ふふふ、勝ったな」って、そういう話じゃない。(笑)
20180630_0000_800

程なくyosiko2さんが来られて、無事入ることができました。
なんでも高速が事故渋滞で遅くなったそうな。こんなとこで長時間の待ちぼうけにならずに良かった~。(^^;

早速、フリーを旋盤に噛ませてサクサクサク。
20180630_002_800

余計な出っ張りを削って、これで11速対応!
あとはホイールに付けてみてスポークとの干渉が出ないかどうか、ですね。
20180630_005_800

ついでに私の真鍮板も...うちの機械だと0.1mmずつ削るところをサクっと一発だもんなぁ。(^^;
20180630_006_800

今日も色々な方が見えてました。
遠く、仙台から来られた自転車屋さんとか。(^^;
久し振りにtakuさんとも会えたし。(帰りは車に乗せてもらっちゃったし(^^;)

秘密基地の奥にたたずむspeedがちと寂しげ...。(^^;
そのうち迎えに来るからね、と昔のドラマに出てくるような台詞を吐いて...。
20180630_007_800


| | コメント (2)

ご隠居の自転車整備

今日は近所のご隠居の自転車整備をお手伝い。
「男は黙ってWレバー」ですよ。(笑)>ふみまろさん
オーダーしたフレームだって言うので、購入当時は結構なお値段だったんだろうなぁ。
これで国内の全ての都道府県を走破してるって。
20180430_002_800

ホイールの振れ取りしようと振れ取り台に乗せて回したら...カラカラ音が。(^^;
カップ&コーンのハブでグリスがほとんど無い?
ハブをばらしてグリスアップ。こんなもんかな?って程度には調整できたかな。
それから察するにBBも怪しいんだけど、今日は見送り。(^^;

あらかた終わった時に「実はこれも調子悪くてさ」って出て来たGIANTエスケープ。
20180430_003_800

ブレーキインナーがサビサビですよ。交換しなくちゃ。
変速も動かない?見るとシフトアウターが外皮無くなっててワイヤーむき出し状態。

これはワイヤー類総取っ替えだよって言って、じて吉へ買いに行きました。
午後から作業再開で全部取り替えて終了。

ふと思ってもう一度ロードを見たら、リアディレイラーのシフトアウター、Wレバーだから
最小長さしか無い、そこが割れてました~。(^^;
これも交換と外してみたら何故かブレーキアウターが使われてた。
余っていたシフトアウターを使って取りあえず修復。インナーは流用したけど、これも今度
交換しなくちゃ。

昨日、今日とやってる事はほぼ自転車屋さんな連休でした。(^^;

| | コメント (6)

秘密基地で自転車整備

5月3日の筑波8耐に向けてメンテオフをやるとのアナウンスがあったので私も自転車持って行って来ました。でも、持って行ったのはロードバイクですけどね。(^^;

しばらく走っていなかったので、ハブのメンテから。
20180429_001_800

意外な事に普通のボールが入っていました。(笑)
そういえば、ロードバイクには暗黒の手を入れないようにしていたんだっけ。(^^;
20180429_002_800_2

きっちりグリスアップした後は振れ取り。振れ取り台を使うのも久し振り~。
20180429_004_800

スプロケットをキレイに掃除して、タイヤ、チューブは新品に交換。
あ、チェーンも替えたんだっけ。
20180429_005_800

秘密基地での作業はここまで。
ちなみにspeedは全く触らず、秘密基地の中でホコリを被ったままでした。(^^;
20180429_008_800

家に帰ってからじて吉へブレーキワイヤーを買いに行き、サビが出ていたワイヤーも交換。
ケーンクリークのブレーキレバーなんだけど、ワイヤー交換が超難しい。
結局、レバー本体をいったん外してようやくワイヤーを通す事ができました。
バーテープはそのまましちゃったので、ちょっと見栄えが悪くなったかな。(^^;

玄関前で作業してたらご近所のご隠居が通りかかり、連休中に一度走りに行こう、となりました。
それで、明日の午前中はご隠居の自転車をメンテする事に。 

| | コメント (2)

より以前の記事一覧