カテゴリー「サイクリング」の227件の記事

夏休みの輪行ツーリング

久し振りに輪行しての遠出をしてきました。
行った先は私のお気に入り、野辺山。
え?タイヤが大きくないか?って。それは目の錯覚でしょう。バキッ!!☆/(x_x)
20180815_001_800

実はロードバイクでの初輪行です。
何度か家の中で輪行袋に入れる練習しましたよ。(笑)
ストラップをワンタッチで取り外しできるバックルに交換して、なんとか10分以内で
輪行袋へ収められるようになりました。
折り畳みだったら2分もあれば充分なのにねぇ。(^^;

で、なんでロードを引っ張り出したかって言うと
「下り坂を安心して飛ばしたかったから」(笑)

いつぞやEEZZで箱根を下った時は、安定性に不安を感じるし、ブレーキ掛けっぱなしで
リムは熱くなるし、なのでこれは使えない。
そうかといって私のspeedは秘密基地に置きっ放しでメンテもしてないし。
と言うわけでロードの出陣となった次第。(^^;

基本、下りなので止まって写真撮ってる余裕が無い。(笑)
これは野辺山から下って行って、途中で少し傾斜が緩くなったとこで小休止してパチリ。
20180815_004_800_2

小海線の小海駅まで走って(実は途中で上りもあった(^^;)そこからまた輪行。(笑)
小諸駅でしなの鉄道に乗り換えて中軽井沢まで。

中軽井沢からはふらふらと寄り道しながら軽井沢駅を通り過ぎてここへ。
軽井沢は道路も大渋滞。こんなんじゃ旧軽は激混みだろうと思いスルーしました。(^^;
20180815_005_400

碓氷峠の下りは気持ち良かった~
野辺山からの下りは道が単調で速度が出すぎる感じがありますが、ここは適度にワインディング。
スキーのスラロームの感覚で下って行けます。
ただ、前に車がいると追いついちゃう。(^^;
少し止まって間隔開けてから走り出しても少し行くとまた。
そしたら車の方が止まって先に行かせてくれましたよ。
煽られたと思ったか?こっちは自転車だけど。(^^;

全然写真撮っていないのは判っていたので、ここでは一旦停止。
20180815_006_800

で、後は横川駅まで下って、無理せずここで終了。
輪行袋に詰め終わった時にゴロゴロっと雷が鳴って突然の土砂降り。
ギリギリセーフでしたよ。もう一駅先に...なんて思っていたらアウトでしたね。
20180815_009_800

今回、野辺山までの小海線で輪行していた人が私の他にもう一人。
駅前で組み立てて話をすると、なんと同じルート。しかもあちらも下ったらまた輪行だって。
あちらは下った先の「佐久海ノ口駅」で電車に乗るとの事。
私はそれより3駅先の小海駅まで。そこまで行くと少し上り返しがあるんだよね。
ただ、電車に間に合うかどうか微妙なとこでしたが、速度が出過ぎる位の傾斜に助けられ、余裕で到着。(^^;
電車に乗ったらまたお会いできました。
そこからずっとおしゃべりしながらご一緒に。
しなの鉄道ではあちらは私よりも一駅手前の「信濃追分駅」で降りて走るのでそこでお別れ。
一人旅のはずが同好の士にお会いできて電車の中で楽しい時間が過ごせました。
そのお方も私みたいに走らない人かと思いきや、関東から新潟県の直江津まで走る「直江津集合」
にも参加されてるみたいです。バリバリに走れる人でした。

もっと驚いたのは「昨日もここ走ってるんですよ」と言ったこと。(^^;
東京の方なんですけどね。青春18きっぷの消化なので電車にも沢山乗らなきゃ、と言ってましたけど。(^^;

| | コメント (3)

輪行しての秘密基地

金曜日にyosiko2さんから「ヒミツキチカイホウビ!」のお知らせが。
ところが土曜日の早朝に息子が海外出張から帰ってくるので駅まで車で迎えに行くとな。
車が使えないので今回は見送り~と思っていたのですが、
「そういえば先週、Aさんからフリーボディを削って欲しいと預かっていたんだっけ」と思い出した。(^^;
20180624_001_800

お天気もいいし、久々に輪行して秘密基地へ行くか!
20180630_000_400

京成線のちはら台駅から秘密基地までは約10km。
秘密基地には7時に着いていないといけないという掟があって(嘘)逆算して5時出発。(^^;

掟通り7時前に到着すると、ありゃ?門が閉まってる!
「ふふふ、勝ったな」って、そういう話じゃない。(笑)
20180630_0000_800

程なくyosiko2さんが来られて、無事入ることができました。
なんでも高速が事故渋滞で遅くなったそうな。こんなとこで長時間の待ちぼうけにならずに良かった~。(^^;

早速、フリーを旋盤に噛ませてサクサクサク。
20180630_002_800

余計な出っ張りを削って、これで11速対応!
あとはホイールに付けてみてスポークとの干渉が出ないかどうか、ですね。
20180630_005_800

ついでに私の真鍮板も...うちの機械だと0.1mmずつ削るところをサクっと一発だもんなぁ。(^^;
20180630_006_800

今日も色々な方が見えてました。
遠く、仙台から来られた自転車屋さんとか。(^^;
久し振りにtakuさんとも会えたし。(帰りは車に乗せてもらっちゃったし(^^;)

秘密基地の奥にたたずむspeedがちと寂しげ...。(^^;
そのうち迎えに来るからね、と昔のドラマに出てくるような台詞を吐いて...。
20180630_007_800


| | コメント (2)

防音ボックス その3

今朝は久し振りにひとり朝練。
この時期にいつも行ってるユーカリが丘のラベンダー園を見て来ました。
20180603_003_800

ちょっと北海道気分。(^^)
20180603_008_800

帰り道でじて吉朝練御一行とスレ違い。ほんとは7時に集合場所の図書館まで行くつもりが
時間の読みが甘くて届かなかった。(^^;
せっかくじて吉ジャージ着ていったのに。

***
午後からカインズのレンタル工房へ。1時間\500、追加は30分\250。
お店で買った物を加工する時は無料ですが、持ち込みの場合は上記料金。
持ち込みでも可(有料だけど)というとこはここしか無いのと、トリマーをレンタルしているので
もちろん使用OK。他のとこじゃ刃物系の電動工具は禁止ってのが多いですから。

まずは斜めカット。1回加工するたびに掃除機で吸い取ってます。
防塵マスクも買いました。(^^;
20180603_009_800

窓の穴加工。このテンプレートはCNCで作りました。ここへアクリル板をはめ込むので、
引っかかりを付けています。なのでテンプレートは2種類。テンプレートを入れ替える際に
位置がずれないように右上と左下にダボがあって位置決めしてあります。

20180603_010_800

貫通~。貫通させる最後のひとカットの時だけ、ベンチクッキーで作業台から浮かせています。
20180603_014_800

こちらは上扉の穴開け。サイズが大きくてテンプレートは作れなかったので、トラディショナルな手法(^^;で。
穴の位置から一定の距離でフェンスを両面テープで固定してあります。
この状態で外周の段付き穴を加工。
20180603_015_800

次にそれより5mm内側に貫通穴を開けるので、5mmの角材をフェンス内側にかませて加工します。
20180603_016_800

こちらも最後だけ浮かせて貫通!
20180603_017_800

あとは上扉と合わさる箇所の縁を習い加工で仕上げていくのですが、一番大きい部材を家に忘れて来ちゃったことに気がつく。(^^;
まぁ、いっか。今日は暑いしこれで終了。(^^;

西千葉工作室もいいんだけど、トリマー作業はカインズの方がいいね。
あちらは外作業になっちゃうし。それじゃ玄関前工房と変わりないし。(^^;
また次回もカインズのレンタル工房のお世話になるかな。

 

| | コメント (4)

朝ポタと小箱メーキング

今朝は「一人朝練」に行くつもりで用意していたけれど、朝起きたらちょっと寒くてついつい録画したTVに見入ってしまい...(^^;

ホームセンターで板材の値段を調べに行くのに車はやめて自転車で「ポタ」
うちの界隈のホームセンターは資材関係の売り場は6:30からやってるので、朝早く行く事が多いんです。
あちこち余計な寄り道をしつつ、なんとか15km。
20180513_001_800

ようやく、ひとつ懸案事項が済んだので、次のテーマはCNCの防音ボックスかな、と。
絶賛設計作業中。(^^)v

*****
ここからは小箱のメーキング。
実はこの小箱、2月頃には一度箱の本体は出来上がっていたんですよ。
その後、蓋の構造に悩んでいったんなか休み。
他の事をやっているうちに色々考えて、とうとう一からやり直しをすることに。(^^;

ひとつはヒンジを金物ではなく、木製にしようと。
それと仕上げをニス塗りじゃなくてオスモカラー仕上げにしようと。
そうなると使う木材は集成材じゃなくてムク材だよね、って。
それと前作で発覚したある意味致命的な欠陥への対処。
それは、蓋に穴が開いてるだけだと糸を通した状態で別の糸に交換とかができない、って事。(^^;
20180128_004_400

少しずつ、バラバラと作っていたので、写真を撮ってない工程が多かった。(^^;
作り直した本体は全く無かったです。

蓋にミゾを作って、必要な時にはそのミゾを開放する事で糸の交換を可能にする構造を考えました。
ただ、それの加工に手間取りました。
スライド部分のミゾの凹凸、ここのはめ合い公差、両面加工が必要で、そのひっくり返し加工時の
原点ズレの問題。結局これのために原点設定用カメラを付ける改造まで行っています。
で、その残骸達...。
ヒンジとスライド部は固い木にしたかったので、色的にもアクセントになるカリン(木の種類)をチョイスしたんだけど、
たくさんムダにしちゃいました。(^^;
20180512_037_800

それでも機械加工だけでは精度は出せず、結局微妙な加減は手仕上げ必須。
20180504_012_800

同様にヒンジも苦労してます。ただ、こちらは取り合いが単純なので、スライド機構よりは楽でしたが。
ヒンジのピンにはφ2真鍮丸棒を使ってます。で、それに適合する穴を探すためにドリルを
3種類も買うはめに。ちなみに家にあったφ2のキリでは穴がキツすぎました。
20180501_019_800_2

スムーズに動くのを確認したあとは倒れ角の調整。ここからはサンドペーパーを使った手仕上げです。
20180501_016_800

左右1組が同じ加減に仕上がったところで終了。
20180501_018_800

ヒンジと、その反対側のスライド機構を天板に取り付けていきます。
ヒンジ側はざぐってあり、スライド側は完全に削り込んであります。
20180503_001_800

接着剤を塗って固定。
20180503_002_800

この後、中心部をボールエンドミルで穴加工、スライド側のはみ出している部分はカットします。
20180512_051_800

蓋が仕上がったところで、いよいよ本体と合体。
位置調整をして、ヒンジを接着固定。
20180504_013_800

穴には一部を開放する事ができる真鍮リングナスカンをはめてあります。
これで一手間かかりますが糸を外す事が可能です。
20180512_041_800

スライドバーの先端はストッパーとなっていますが、これは実は思いつき。(^^;
当初はマグネットで固定かなぁ程度に思ってました。

ここは元々長目に作っておいて最後にカットする予定でしたが、 ひらめきの神が降りてきてこんな形に。(^^)
丸いピン形状も含めて厚板からの削り出しで、バーと結合。結果的にいいアクセントになりました。
20180512_012_800

最後に全部ばらしてオスモカラーで仕上げました。
20180506_002_800

これで改良点があるとすれば、木製にとことんこだわって前面の窓のアクリル板をやめて
スリットにするとか、穴に付ける真鍮リングを止めて板自体をR加工しちゃう、とか。

でも、正直同じ物はもう作りたくは無いかなぁ。(^^;

| | コメント (6)

ロートル2台でサイクリング

私のロードも、ご隠居のロードもメンテしたので一緒に走りに行きました。
ご隠居も年取って体力落ちたので(御年81才)「2~30kmくらい、坂は無し、速度もゆっくり」と私の希望と同じ。(^^;

考えたルートは双子公園に車をデポ、そこから酒直水門までの往復で20km、戻って来て余裕があれば
さらに風車まで往復で+10km。
のんびりサイクリングにはもってこいのルート。(笑)

20180505_001_800

今回はそれぞれのカメラを取り替えて持っているので、珍しく自分の写真が多いです。
今年は少し走る機会を増やそうと、グラブとサングラスを新調しました。
20180505_003_800

今日は天気も良くて気持ちいい!(風は少し吹いてましたけど)
しかし、ご隠居は元気です。自分がこの年になった時、自転車に乗っているだろうか?(^^;
20180505_005_800

Facebookのプロフィール写真に使おうかと、ヘルメットを取って白髪頭を晒してみたけど
やっぱりこれは没。あっちは若かりし日の写真でそのままにしよう。バキッ!!☆/(x_x)
20180505_008_500_2

二人とも余裕で風車まで行けました。
先日の16インチEEZZとロードでは同じ距離を走っても全然疲れ方が違うな。(^^;
次回の「折り畳み自転車同好会」には、会の趣旨を全く無視してロードバイクで行っちゃおう!(笑)
20180505_013_800    

| | コメント (6)

ポタではなくツーリング

今日のブログは締まってますよ~(笑)>乾し肉さん

今年、会社で新たに発足した「折り畳み自転車同好会」
それのツーリングに参加してきました。
ルートは高崎線の本庄駅から利根川サイクリングロードを走って、東武線の羽生駅までの約50km。
私はまだいきなり50kmは走れないので、半分くらいでリタイヤする予定で。(^^;

本庄駅9時集合なんだけど、うちの最寄りの駅で電車に乗ったのは6時半。遠いなぁ。
もっとも、これまでも日帰り輪行ツーリングだと始発に乗るなんて事も多かったもんなぁ。

駅での集合写真。EEZZが2台、dahon presto、ternのは何だったっけ?(^^;
しかし、4台のうち3台が16インチのdahonって...
ま、のんびりペースでいいかも。(^^;
20180421_004_800

もう1台のEEZZのオーナーはこのシールを使ってくれてます。(^^)v
20180421_002_800

利根川なんて千葉県と茨城県の境目くらいにしか思ってなかったけど、埼玉県と群馬県の境目でもあるのね。
20180421_005_400

今日は気温が高くなるかと思ってましたが、土手の上のサイクリングロードは心地よい適度な風が吹いていて気持ちいい!
お天気もいいし、久し振りにサイクリングの楽しさを思い出した気がします。
20180421_007_800

利根川が県境かと思ってたら、実はそうでもない。道路上のこんな表示が2回ほどあったので
群馬県が川を越えて勢力を伸ばしているみたいです。(笑)
20180421_008_800

上武大橋で一度群馬側へ渡り、刀水橋で再び埼玉へ戻ります。
妻沼の辺りでお昼にするらしいです。

当初の目論見だとお昼を食べる頃までに20km、そこから駅までの単独移動で5km、と考えていたけど
この時点ですでに25km越えてるし。(^^;
正直、痙りそうな感じをだましだましでなんとか走ってました。
20180421_014_800

妻沼でやって来た場所は...妻沼聖天山。どうやら縁結びのパワースポットらしいですよ。
私以外の3人共独身だから、それの御利益を狙って、なのか?(笑)
20180421_016_800

こちらの名物は「いなり寿司」との事で、それをいただきました。(お腹が減ってて、写真撮るのも忘れて食べちゃった。(^^;)おいなりさんが長いんですよ。
疲れた体にしみる味でした。

川沿いを離れて町中に入ってくると...暑い!暑いぞ熊谷!って感じ。(^^;


私は予定通りここでリタイヤする事に。ただ、妻沼って鉄道が無い!
JRの熊谷駅か、東武の太田駅か、いずれもバスで行くしかない。
どちらも同じくらいの時間(約30分)らしいので、熊谷行きをチョイス。
ここでみんなとお別れして、バスに乗ります。

やっぱり、仲間と一緒に走るのは楽しいね。最後まで一緒に行けなかったのは残念だけど。
慣れてくれば少しずつ距離も伸ばしていけるでしょう。たぶん。(^^;
いつかは「うなぎオフ」のルートにみんなを連れて走れるようになるかしら?

帰りの高崎線もグリーン車のお気楽旅。
P_20180421_144550_400

ある程度の距離を走ろうと思ったら、やはり16インチのEEZZではしんどいな。
秘密基地でホコリを被ったままのspeedを冬眠から目覚めさせないとイカンかなぁ。
ディスクブレーキ計画は1mmも進んでいないけど。(^^;

今晩寝てる間に足が痙りませんように。(笑)

| | コメント (6)

お花見~

お天気も良いので今日はお花見の日。
午前中はうちの近所の(旧)IBMグランド。ここはその前の「野村證券グランド」だった頃から
桜の時期の週末だけ一般開放してくれます。
20180331_004_800

(旧)となってるのはIBMがここを手放したから。広大な敷地を維持するのは大変なんでしょうね。(^^;
これまではアメフトグランドが1面とラグビーグランドが1面。その昔は野球のグランドが2面と陸上トラックで、
地元の運動会なんかもここでやってました。
そして今度、ここは宅地として造成されるらしいです。
おそらく最終的には200戸くらいは建つんじゃないだろうか?
特急が止まる八千代台駅から徒歩7分、どうですか、そこのあなた。(笑)

午後からは久し振りにold dahonを引っ張り出して、輪行して風車に行こうかと。
するとグリップに革を巻いてなかった~
大急ぎで革を巻き巻き縫い縫い。
20180331_027_800

これでよし!超久し振りのレザークラフトだったかも。(笑)
20180331_031_800

JRじゃないので完全に包み込む輪行袋じゃなくてもOK?(^^;
20180331_006_400

風車の広場も桜が満開。
20180331_007_800_2

そしてここはもうひとつ、チューリップ!
20180331_012_800

20180331_013_800

今日は桜とチューリップの両方が楽しめるので大勢の人が来てましたよ。
来週からはチューリップフェスタ。もっと混みますよね。

20180331_010_800    

今、oldを手放そうかどうしようか、悩み中。手を上げる人、います?(^^;
再塗装してからほとんど乗って無いので、輝いてますよ~
20180331_021_800

20180331_023_800

| | コメント (4)

リハビリのポタ

週末がこんなにいいお天気で暖かいとなると...自転車乗らなきゃ。(^^)

半年振りくらいだろうか?通勤以外で自転車乗るのは。
(冬場は通勤すらも自転車乗ってなかったけど(^^;)

リハビリって事で今日はEEZZで、のんびりと道の駅まで。
20180304_007_800

ここのところ、日常生活で太股の筋肉が張っていてあまりいい状態ではない感じだったけど、
土曜日の定期検査で医者に聞いたら、「それが治る事はないので我慢するしかない。
あとはマッサージや動かす事」だって。
寒いのもあって、動かして余計にひどくなるのが怖かったけど、このくらい気温が上がってくれば
大丈夫かな?

道の駅までの往路は「超」が付くくらいに快調~。なんだ調子いいじゃん、とか思ったけど
道の駅の橋を渡る際に、のぼりがものすごい風でバタバタと。
「あれ?追い風だったのね(^^;」(笑)

かなりの強風で、帰り道は死にました。(^^;

 

***
CNCの環境整備をちょびっと。
20180304_010_800

一つ目は引き出しの設置。このパーツケースが材料の下になったりして、必要なものを
すぐ取り出せない時があってストレスを感じてたので、引き出しにしてしまう事に。
20180304_008_800

以前、ツールキャビネットを作った時と同じ手法で、引き出しは枠だけで構成されていて
そこにパーツケースをはめ込む形。
20180304_009_800

それと、非常停止ボタン用ボックス。
非常停止ボタンのボックスが自由に取り回せるというアイデアは良かったんだけど、
定位置を決めておいた方がいいわな、と。
20180304_004_800

もちろん、箱から取り出してこれまでと同じように使う事もできるというナイスなアイデア。(^^)
20180304_005_800

| | コメント (5)

自転車屋さん詣で

今日は依頼されてるお仕事の仕様打ち合わせで浦安へ。
自転車屋さんへ新年一発目の訪問くらい自転車に乗って行かなくちゃダメでしょう!
って事で初輪行で行って来ました。
20180106_002_800

いつもは船橋でJRに乗り換えて1駅先の西船橋で東西線に乗り換え、なんですが
2度の乗り換えが面倒くさい(輪行袋を抱えて歩くのが)
ちょうど来た電車が各駅停車だったので、京成西船まで行くことに。
ここからJR・東西線の西船駅は少し離れているので、自転車出して走ります。(^^)

浦安の駅で自転車を出していたら目の前でブロを展開している女性が。
「この場所でブロに乗る人って事は...」
やはり行く先は同じでした。

itaruDsignのお得意様であるbelieveさん。
実は半年ほど前に依頼を受けてた物が未だにできておらず、そのまま年を越してしまった。(^^;
さすがにこれはマズイと暮れから正月に掛けて試作を何度かやって、なんとか形ができたので
さらに細かい仕様を詰めるために訪問。
なんとそこでむうぱぱさんに遭遇。なんでも来週believeツーリングで宮古島へ行く時に使う
ブロンプトンを組んでもらうために来ていたそうな。

こちらは早々に引き上げての帰り道。
来た電車は東西線から東葉高速への直通の東葉勝田台行き。
「おお、そうだ!このまま八千代中央まで乗って行って、じて吉にも顔出して来よう!」
乗り換えも無しだし、じて吉にも自転車乗りとして顔出せる。(笑)
20180106_005_800

ちなみにEEZZに乗ったのはほぼ半年ぶり。(^^;
タイヤの空気が抜けきってましたね。(爆)

| | コメント (2)

自転車日和

今日は大井埠頭で暗技研レーシングチームが練習するって言うので、応援に行くつもりでした。

でも、朝起きたら外は青空、しかも涼しい秋の空。
うむぅ、自転車乗りなら今日走らなくていつ走る?
って感じなので、予定変更してロードバイクで走る事にしました。
(全然走って無くても、一応気持ち的には今でも自転車乗りです。(^^;)
(そして、大井に行くならEEZZで輪行ですから)

諸々のお仕事を片付けて、10時半に出発。
いつものルートでふるさと広場まで。
20170903_008_1024

ロードに乗るのは5月以来。(爆)風が気持ち良かった~
しかし、ロードに乗るたび、最初にサドルのカビそうじってのはいただけない。(^^;
(おぞましいので写真は自粛)
次回はカビが生える前に乗る事にしよう。(笑)

***
諸々のお仕事
・棚の耐震補強。キャットタワーをツインタワー化した影響で、布団をひく位置がずれ
カミさんの寝る場所に微妙に棚が被ってしまいました。(^^;
だもんで耐震補強工事を銘ぜられておりました。
ちょうどいい場所には梁がなかったので、梁を付けてそこへ固定。
斜めになっている部材は上段のボックス落下防止です。
20170903_011_400

ボックスを取り出す時には上に跳ね上げて、この位置に磁石で固定される仕組み。
これで地震も怖くないぞ。(^^;
20170903_012_400

・Yシャツフック
元々同じ位置に同じ物があったのですが、この上にネコが乗る事を想定しておらず
いつのまにか根元にクラックが入って、いつ落ちて来てもおかしくない状態に。(^^;
これも寝ている枕元にあるので、改善命令が。(笑)
板厚を倍にして対応。
20170903_013_400

Yシャツフックのすぐ横にあるキャットタワー。
そこに2匹仲良く乗ってました。
一番上の広い場所の使用権利はやはり年功序列か?(笑)
20170903_010_800

| | コメント (0)

より以前の記事一覧